まいごのまいごのみずのさん

主に関西南部のホール&大阪の小劇場で照明をしている大阪在住名古屋人みずのさんのだらぐだ日記

HAYASHI(林)「まだ、と、もう」

2018年 02月 21日
HAYASHI(林)
「まだ、と、もう」
d0017747_00484093.jpeg

ある日、母は犬の散歩に出かけたきり帰ってきませんでした。
三女が学校で問題を起こし、駆け付けたのは、長女と次女。
その時、父は酔っ払って母との思い出を語っていました。
その後、父は犬の世話をし始め、長女は目的を見失い、次女は祈り始め、三女は夏だというのに冬服を着ています。
そんな家族のお話。

【日時】
2018年3月23日(金)〜25日(日) 全4回公演
23日(金) 19:00
24日(土) 14:30/19:00
25日(日) 14:30
※受付、開場は開演30分前からになります
※未就学児童のご入場はお断りしております
【場所】
TORII HALL
大阪市中央区千日前1-7-11 上方ビル4F(Tel:06-6211-2506)
【料金】
前売2500円(学生2000円)
当日2800円(学生2300円)
※要学生証
【作・演出】林 龍吾
【出演】
大林 みづき
川田 恵三(sputnik./劇団 The Timeless Letter)
キド☆ユタカ(空間悠々劇的)
ことね(箱庭計画)
茅原 衣里(劇団 土竜/Sparkle Wind)
那須 翼(RTC project)
陽湖
平地 恵
藤岡 靜奈
林 龍吾
【舞台監督】澤根 菜摘実
【音響】徳田 彩乃
【照明】水野 カオリ
【宣伝美術】茅原 衣里(劇団 土竜/Sparkle Wind)
【衣装協力】藤岡 靜奈
【制作協力】平地 恵
【演出助手】茅原 衣里(劇団 土竜/Sparkle Wind)
【企画・制作】HAYASHI(林)
【協賛】TORII HALL
【予約】CoRichチケット予約ページ
【問い合わせ】jibunnohana3910@gmail.com

3月にまた照明プランをさせて頂きます。
ご一緒するのが今回で4回目になるHAYASHI(林)さんの公演です。
林さんの本も演出も、みずのは個人的にとても好きで、今回もたくさんの方に観て頂けたらいいなと思っております。


[PR]
by azure_blue | 2018-02-21 06:39 | お知らせ | Trackback | Comments(0) |
ブログランキング にほんブログ村 演劇ブログへ
トラックバックURL : https://maigonote.exblog.jp/tb/26505352
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< いつの間にか 劇団 明朗会計 番外公演「蜂巣... >>

名前:まいごのみずのさん
住処:大阪(2006年6月に名古屋から移住)
性格:熱しにくく冷めやすい/あきらめが悪い
特徴:方向音痴/犬が好き/ヘタレ/生まれも育ちも名古屋(でも名古屋弁は喋れない… )
2manjiインタビューで、ひととなりが分かるかも
好物:お芝居/作ったり、描いたりすること/動物/音楽/昼寝/食べること
日常:照明増員してたり、某所でパレードの裏方をしていたり、お芝居を観たり、たまに旅に出たり。
★まだまだ未熟者ですが、小劇場での照明プラン・オペや仕込み・バラシのお手伝い等々、ぜひお声がけくださいませ。