まいごのまいごのみずのさん

主に関西南部のホール&大阪の小劇場で照明をしている大阪在住名古屋人みずのさんのだらぐだ日記

タグ:舞台 ( 239 ) タグの人気記事

|
ブログランキング にほんブログ村 演劇ブログへ

演劇×歌のスペシャルイベント「僕らはまだ、ナニモノでもない」

2016年 10月 12日

毎度のことながら、久々にブログを更新する時は公演のご案内です。どうも、ご無沙汰してます、みずのです。
そしていつものようにギリギリのご案内で申し訳ない。来週に迫っております、演劇×歌のスペシャルイベント「僕らはまだ、ナニモノでもない」の照明をみずのがさせて頂きます。
会場はみずのが個人的にとても好きな劇場である船場サザンシアターです。こじんまりとした劇場ながらも客席はゆったりソファーシートで、間近に歌とお芝居を体感して頂けます。
まだお席に余裕がございますので、来週末のご予定がまだお決まりでない方は、ぜひ船場サザンシアターへどうぞ!

演劇×歌のスペシャルイベント
「僕らはまだ、ナニモノでもない」

​毎日何かに追われ、せわしなく過ぎていく日々の中で、僕はふと、思った。
今僕はナニモノなんだろう。
そんな思いを抱いた若者たちが作り上げる
演劇×歌のイベント公演です!
出演条件はたった一つ
──────────まだナニモノでないこと

【日程】2016年10月22日(土)〜23日(日)
22日(土) 16:00/19:00
23日(日) 11:00/14:00/17:00
※23日朝は特別ステージ!

【会場】
船場サザンシアター
住所:大阪市中央区南船場2丁目4-19 大和ビル16号館 B1F
電話:06-6484-6175

【チケット】
前売2200円/当日2500円/特別ステージ1500円

【キャスト】
acter
なりそこないプリンセス
└あがぺる
キイロノポップ
└高田将兵・池山ユラリ
青空シアター
└秋桜天丸
ぱらぴりぷりん(エセアイドル)
└ぺるりん・ゆらりん

singer
ぱらだいす♡ちゅらさんご
SUMIRE

【音響】寺町有希
【照明】水野 カオリ(ベンチ)
【舞台監督】秋桜天丸(青空シアター)
【制作】池山ユラリ(キイロノポップ)・あがぺる(なりそこないプリンセス)
【フライヤーイラスト】ついえよ
【フライヤーデザイン】高田将兵(キイロノポップ)
【物販ブロマイド撮影】小林みのり
【特設サイト】http://nanos.jp/bkrhmd/

[PR]
by azure_blue | 2016-10-12 06:13 | お知らせ | Comments(0) |
ブログランキング にほんブログ村 演劇ブログへ

小劇場での観劇マナーとは

2016年 07月 17日

お芝居が始まってもスマートフォンを触り続けるお客様をお見かけしました。最前列で。画面かなり明るめで。
お芝居冒頭の暗転板付(真っ暗な中で役者が舞台上の決められた立ち位置についてから、舞台が明るくなること)も、スマートフォンの画面の煌々とした明かりで、すっかり台無しになってしまいました。
小劇場と呼ばれる場所は、客席と舞台がとても近いことが多いです。大きな劇場でしか観劇したことのない方が小劇場へ行かれると、その近さにびっくりされるかも知れません。
役者の迫真の演技を本当に間近で観て感じられるのが小劇場の良さなのですが、客席と舞台が近く狭い空間である為、客席でのマナーが守られないと、その影響はとても大きく、ちょっとしたことでお芝居の世界が崩れてしまいます。
でも、小劇場の観劇マナーをみんながみんな当たり前に知っているかと言えば、そんなことはありません。小劇場の存在すら知らない人だってたくさんいるのですから。
なので、小劇場でお芝居を観る機会の少ない方や、これから初めて観に行こうと思っている方の参考になればと思い、主だったものを書き出してみました。

  1. 「飲食・喫煙禁止」
    小劇場では客席での飲食や喫煙を禁止しているところが多いので、基本的には飲食・喫煙は控えるようにしましょう。特に客席での喫煙はできないところがほとんどだと思います。
    劇場によっては喫煙所が別に用意されていたり、ロビーでは飲食が可能だったりするので、喫煙や飲食がしたい場合には受付や客席にいるスタッフに確認してみるといいでしょう。
    但し、公演する作品の内容によっては客席での飲食OKとしている場合もあります(滅多にあることではないのですが)。そのような場合はスタッフから積極的に「飲食できます」「ドリンクを販売しています」等の案内があったりします。
  2. 「撮影・録音禁止」
    基本的に撮影(静止画・動画)や録音は禁止である場合がほとんどです。これはコンサートやメジャーな演劇公演でも同じですね。
    但し、小劇場では作品によっては劇中で「このシーンだけは撮っていいよ! 」なんてことがたまーにあったりします(実体験アリ)。その場合には必ず出演者やスタッフが「撮影OK」のご案内をするので、そういった案内が無い限りは、決して撮影・録音はしないようにしましょう。
  3. 「音を出さない」
    携帯電話やスマートフォン、タブレット、ゲーム機、アラーム機能付きの腕時計等々、音の出るものは開演までに音が出ない状態にしましょう。
    例えば、とても静かなシーンで携帯電話の着信音が鳴ったら、せっかくのお芝居の雰囲気が崩れたり、観ているお客様の集中が削がれたり、あるいは劇中で携帯電話が鳴るお芝居で、紛らわしいタイミング客席から着信音が鳴って出演者が動揺したり、観ているお客様が「今鳴ったよね? あれ? 今の音は関係ないの?」と、不思議に思ったりしてしまいます。
    電話が鳴るのはダメですし、ましてやその電話にその場で出るのはもっといけません。電話でなく、一緒に来たお客様同士で上演中におしゃべりをしながら観るのも、周りのお客様の観劇の妨げとなってしまうので、おしゃべりは終演後にしましょう。でも、面白いシーンで笑うのは全然構わないので、無理に笑いを堪えなくても大丈夫ですよ。
    また、着信音だけでなくバイブレーション機能もOFFにするようにしましょう。小劇場ではバイブレーションの「ヴーン…ヴーン…」の音も静かなシーンでは結構周りに聞こえてしまうものなのです。バイブレーション機能の切り方が分からなければ、思い切って電源から切ってしまいましょう。その場合は、終演後に電源を入れるのを忘れてしまわないようにお気を付けくださいね。
    それから、携帯電話やスマートフォンのアラーム機能を利用している方は、必ずアラーム設定がOFFになっていることも確認されることをお勧めします。これは機種によるのかも知れませんが、電源をOFFにしていても、アラームが設定された時間になると自動的に電源が入り、アラーム音が鳴ることがあります(経験アリ…)。
  4. 「光を出さない」
    これは冒頭に書いた通り、客席と舞台が近い小劇場では客席で携帯電話やスマートフォンの液晶画面が光っているだけで、本来お客様には見せたくない暗転中の舞台上の役者の動きが見えてしまうことがあります。
    また、お芝居を観入っているお客様の視界に液晶画面の明るい光がちらちらと入ることで、集中が削がれてしまうこともあります。
    携帯電話やスマートフォンでも大分気になるので、タブレットなんて以ての外です。…と、書きつつ、今のところ実際に上演中にタブレットを触っている人は流石に見たことはないのですが。
  5. 「お手洗いは開演までに」
  6. 大きい劇場なら、お手洗いに行こうと思ったら客席を出てロビーを通って…なんてことになるのですが、小劇場では客席にお手洗いがあるところも少なくないです。
    上演中に狭い客席を移動するのは周りのお客様の迷惑になりますし、お手洗いの出入りで、上演中で暗くなっている客席にお手洗いの明かり漏れたり、水を流す音が聞こえたり…なんてことになるので、開演するとお手洗いが使用禁止になる劇場もあります。
    お手洗いを我慢しながらでは、なかかお芝居を楽しめないですし、できるだけお手洗いは開演までに済ませるのが良いと思います。

いろいろと書きましたが、せっかくお芝居を観に行くのなら、マナーを守って気持ち良く観劇できるといいですね。


[PR]
by azure_blue | 2016-07-17 08:38 | Comments(0) |
ブログランキング にほんブログ村 演劇ブログへ

劇団 明朗会計 第18回公演「お犬騒動」

2016年 07月 15日

色々いっぱいいっぱいなみずのです。こんにちは!
直前のご案内になって申し訳ないのですが、本日からみずのが照明をさせて頂く公演が開演いたします。もしよろしければ千日前TORII HALLまで。
既に予約で満席の回もあるようなので、お越しの際にはぜひ劇団さんまでご確認・ご予約をして頂くか、みずのまでご連絡くださいませ。
うー…がんばりまーす(@_@)

劇団 明朗会計 第18回公演
「お犬騒動」
d0017747_8294616.jpg

​時は江戸。
場所は寺島。
そこは江戸から川を1本隔てた何もない村。
土地は貧しく、毎日毎日米を作りながらも粟と稗ばかりを食べる。
そんな村。
そこには家族もおらず飼っている犬のみを家族と生きる女が1人。
貧しい村を変えようと夢を抱く男が1人。
何か変わればいいと、でも毎日を必死で生きている人達。
そんな彼らが紡ぐ物語!
四つ足と二つ足の物語を是非ご覧ください。

【日程】2016年7月15日(金)〜17日(日)
15日(金) 19:00
16日(土) 13:00/19:00
17日(日) 12:00/16:00
※開場は開演の30分前です。
※上演時間は約1時間40分の予定です。
※15歳以下のお客様にはご入場いただけません。予めご了承ください。
【会場】千日前TORII HALL
【料金】2500円(前売/当日共通)
【出演】
​永 督朗/萩原 有見/和栗 一(題名のない演劇会)/大和田 とみぃ/藤田 穣/晴れ女R/ハルナ/竹林 夏帆/たーりー(劇団コミックパワーボックス)/春木 純/石堂 亜弥/甲田 晃啓/西岡 和哉/宮崎 友治(crashrush)/石田 雄亮(株式会社レイズイン)/塩竃 葵/八坂 未桜(ジャパントータルエンターテインメント)
【作・演出】YASU
【照明】水野 カオリ(ベンチ)
【音響】野上 裕太

[PR]
by azure_blue | 2016-07-15 08:38 | お知らせ | Comments(0) |
ブログランキング にほんブログ村 演劇ブログへ

演劇動物演 vol.2

2016年 05月 24日

ご無沙汰してます、みずのです。安心してください、生きてますよ。
気が付いたら、今年まだ1度もブログを更新していませんでした…すみませんm(_ _)m はい、なんとか生きてます。
そして恒例の公演案内でございます。去年に引き続き、今年も演劇動物演の照明をさせて頂くことになりました。

d0017747_0154939.jpg
【日時】2016年6月17日(金)〜19日(土)
17日(金)
  • 19:00
    アイBas Project「さくら-ん」(A)
    すにふ島「二両の汽車」
18日(土)
  • 13:30
    演劇空間無限軌道「大岡越前 母二人子一人」
    アイBas Project「さくら-ん」(A)
  • 16:00
    アーチチョーク「こんにちは「桜田かなえ」です」
    Lucy Project「谷崎潤一郎・痴人の愛」
  • 19:30
    劇団時乃旅人「ハダカノココロ」
    演劇空間無限軌道「双蓮華 はじまりの鼓動」
19日(日)
  • 11:00
    劇団時乃旅人「ハダカノココロ 」
    アーチチョーク「こんにちは「桜田かなえ」です」
  • 15:00
    アイBas Project「さくら-ん」(B)
    tocotocoしょうとくりぃむ「部屋」
  • 18:00
    劇団時乃旅人「ハダカノココロ」
    Lucy Project「谷崎潤一郎・痴人の愛」
※各回、2団体を1公演とし、毎回入れ替え制となります。
※受付は開演30分前から、開場は開演15分前です。
※1公演内での休憩はありません。
※出入りは自由です。2階のロビーにて休憩ができます。
【会場】in→dependent theatre 1st
【料金】日時指定・全席自由
  • 前売2000円
  • 当日2500円
  • ペア3500円(前売のみ)
  • 高校生以下1500円(前売当日共)
  • リピート1000円
※リピート料金は当演劇動物演の半券提示、高校生以下料金は学生証の提示が必要です。
※チケット予約はすべて当日精算とさせて頂きます。
【出演】出演者一覧はこちら
【舞台監督】酒井 周太
【照明】水野 カオリ(ベンチ)
【音響】浅葉修(Ticks)
【イラスト】成田典子
【協力】
ペガサス キタノ
古川愛(演劇ユニットらぞくま)
あがぺる(なりそこないプリンセス)
【お問い合わせ】info@tocotoco.biz(TSC productions)
【企画制作】TSC productions
【公式サイト】演劇動物演
【チケット予約】https://ticket.corich.jp/apply/74305/

[PR]
by azure_blue | 2016-05-24 00:17 | お知らせ | Comments(0) |
ブログランキング にほんブログ村 演劇ブログへ

劇団 明朗会計 第17回公演「快怨隊」

2015年 10月 03日

ご無沙汰してます、みずのです。
またまた直前でのお知らせになってしまいました。
毎度お世話になっております劇団 明朗会計さんの第17回公演「快怨隊」の照明プラン・オペを今回も担当させて頂きます。
来週末、お時間ございましたら、千日前TORII HALLにてお待ちしております。

劇団 明朗会計 第17回公演
「快怨隊」
d0017747_371245.jpg
【日程】2015年10月9日(金)〜11日(日)
9日(金) 19:00
10日(土) 13:00/19:00
11日(日) 12:00/16:00
※開場は開演の30分前です。
※上演時間は約1時間40分の予定です。
※15歳以下のお客様にはご入場いただけません。予めご了承ください。
【会場】千日前TORII HALL
【料金】2000円(前売/当日共通)
【出演】
萩原 有見
永 督朗
大和田 とみぃ
藤田 穣
橋本 源氏(明暗神楽)
晴れ女R
ハルナ(Gift Music)
春木 純
和栗 一(題名のない演劇会)
服部 雁之助(劇団カメハウス)
笠牟田 亮輔(劇団アシデマトイ)
こばりょー
甲田 晃啓
石堂 亜弥(メインキャスト大阪)
ちえみ(劇団 飲放題M.new)
かろ
宮崎 友治
【作・演出】YASU
【照明】水野 カオリ(ベンチ)
【音響】野上 裕太
【舞台監督】永 督朗
【衣装】萩原 有見/橋本 源氏(明暗神楽)
【小道具】藤田 穣
【宣伝美術】津川 まぁ子
【制作】大和田 智子

[PR]
by azure_blue | 2015-10-03 03:15 | お知らせ | Comments(0) |
ブログランキング にほんブログ村 演劇ブログへ

HAYASHI(林)「枯れたヒナギク」

2015年 06月 29日

どうもどうも、こんにちは! みずのです。
演劇動物演 vol.1も無事に終わり、ほっと一息…してる間も無く、次にみずのが照明を担当する公演が今週末に控えております。
今週末、お時間がございましたら、千日前TORII HALLにてお待ちしております。
いつかの未来の、どこかの国。人口は減り、不況が続き、世界では戦争が繰り広げられている、先の見えない時代を生きる人たちが訪れる、とある酒場でのお話です。


HAYASHI(林)公演
「枯れたヒナギク」
d0017747_5535942.jpg
【日程】2015年7月3日(金)〜5日(日)
3日(金)19:00
4日(土)14:00/19:00
5日(日)13:00/16:30
※開演45分前より受付開始・会場
【会場】千日前TORII HALL
【料金】前売2500円/当日2800円
【作・演出】林 龍吾
【出演】
茨木 瑞眸/今西 刑事/江村 修平(ルート)/鈴木 康平/説田 純子(ビックワンウエスト)/谷 和音/平地 恵(激富/GEKITONG・売込隊ビーム)/藤岡 靜奈
【舞台監督】川原 剛果
【音響】徳田 彩乃/遠山 和泉
【照明】水野 カオリ(ベンチ)
【舞台美術】小森 健司
【制作協力】古田 愛実
【宣伝美術】茨木 瑞眸
【写真】二川 美知枝
【フライヤー協力】よころ
【企画・制作】HAYASHI(林)

[PR]
by azure_blue | 2015-06-29 05:57 | お知らせ | Comments(0) |
ブログランキング にほんブログ村 演劇ブログへ

演劇動物演 vol.1

2015年 06月 18日
明日というか、もう今日の朝には小屋入りなのに放置ブログの更新をしているみずのです。こんばんは。
今週末、in→dependent theatre 1stにて演劇祭的なイベントの照明をさせて頂きます。
知っている劇団、知らなかった劇団、色々な劇団を観ることができる機会です。
もし今週末、ご都合がよろしければn→dependent theatre 1stへ!
d0017747_3152511.jpg
【日程】2015年6月19日(金)〜21日(日)
19日(金)
  • 19:00
    前夜祭(すにふ&けい)
20日(土)
  • 13:30
    (劇団時乃旅人/tocotocoしょうとくりぃむ/なりそこないプリンセス/みやま新聞)
  • 16:00
    (tocotocoワークショップ※参加・観覧無料)
  • 18:00
    (劇団時乃旅人/tocotocoしょうとくりぃむ/なりそこないプリンセス/みやま新聞)
21日(日)
  • 13:00
    (からここたち、/演劇ユニット進船組/劇団時乃旅人/なりそこないプリンセス)
  • 16:00
    (tocotocoワークショップ※参加・観覧無料)
  • 17:30
    (からここたち、/演劇ユニット進船組/劇団時乃旅人/なりそこないプリンセス)
※受付は開演30分前から、開場は開演15分前からです
※上記出演団体は50音順です。出演順ではありません
【会場】in→dependent theatre 1st
【料金】前売2000円/当日2500円/リピート割引-500円/前夜祭1500円
【舞台監督】酒井 周太
【照明】水野 カオリ(ベンチ)
【音響】流音 ひびき(sound fellow)
【撮影】竹内 進岳
【イラスト】成田 典子
【協力】吉武 未央/古川 愛(演劇ユニットらぞくま)/鈴木 智子/劇団age100
【協賛】伊藤淳事務所
【企画制作】演劇動物演/tocotocoしょうとくりぃむ

[PR]
by azure_blue | 2015-06-18 03:22 | お知らせ | Comments(0) |
ブログランキング にほんブログ村 演劇ブログへ

生きている実感

2015年 01月 28日

みずのが照明プラン&オペをさせて頂きました公演、劇団 明朗会計 第16回公演「今」「悪魔のみる夢」、無事に終演いたしました。観に来てくださった皆様、本当にありがとうございました。
毎度のことながら2本立てなのにありえないタイムスケジュールのタイトさで、人間的に器の小さいみずのは初日明けるまでイライラカリカリピリピリしてましたが、終わってみれば、この公演に関われてよかったなぁと思っています。
今回を含めて本公演4回、番外公演2回の計6回も照明プランを任せて頂いている劇団さんなのですが、今回は特にみずののやりたいこと(しかもすげーしょーもないこと)をさせてもらったり、それを役者陣がめっちゃ喜んでくれたり、小屋入りしてから音響さんが「M0はこの曲を使いたい。そして冒頭の雨音も最初からM0にかぶせたい」と演出を説得し、みずのも「それなら明かりはこうしたい」と作った「悪魔のみる夢」のオープニングがなかなか好評やったり、なんかすごく楽しいと言うか、やり甲斐があると言うか、みんなで作品を作り上げていく感を強く感じられた公演でした。それに、役者陣の演技が良すぎて、初めて本番オペしながら泣きました。くそぅ〜やられたわ〜(笑)。
もちろん、まだまだみずのも反省せねばならないところはあるわけですが、なんかすごく生きてる実感があった現場でした。毎回しんどいけど、でもまた次も呼んで頂けたら嬉しいなぁ…なんて思います。


[PR]
by azure_blue | 2015-01-28 08:05 | Comments(0) |
ブログランキング にほんブログ村 演劇ブログへ

劇団 明朗会計 第16回公演「今」「悪魔のみる夢」

2015年 01月 17日

遅ればせながら、明けましておめでとうございます。みずのです。
昨年は秋以降、ありがたいことにお仕事が忙しく、年が明けてやっと少し落ち着いたところです。
ご案内が遅くなりましたが、2015年みずの初照明プラン・オペの公演が来週に迫っております。もしよろしければ、ご覧頂けると嬉しいです。
今回は完全予約制となりますので、ご予約はみずのか劇団 明朗会計までご連絡くださいませ。

劇団 明朗会計 第16回公演
「今」「悪魔のみる夢」
【日程】2015年1月23日(金)〜25日(日)
23日(金)17:00(悪)/20:00(今)
24日(土)11:00(今)/14:00(悪)/17:00(今)/20:00(悪)
25日(日)12:00(悪)/15:00(今)
※開場は開演の30分前です
【会場】船場サザンシアター
【料金】1作品2000円/2作品通し3000円 ※日時指定予約制
【作・演出】YASU
【出演】
「今」
大和田 智子/藤田 穣/こばりょー/晴れ女R(創造集団 PTI ACE)/石堂 亜弥(メインキャスト大阪)/笠牟田 亮輔(劇団アシデマトイ)/いぶき
「悪魔のみる夢」
永 督朗/菊池 航/萩原 有見/中川 律/塩竈 葵/橋本 源氏(Performance unit 明暗神楽)/和栗 一
【音響】浅葉 修(Chicks)
【照明】水野 カオリ(ベンチ)
【衣装】萩原 有見
【小道具】菊池 航
【宣伝美術】カワサキ ユカ(空音グラウンド)
【制作】大和田 智子
【予約方法】
下記を明記の上、kaikeimeirou@yahoo.co.jpまでご連絡ください

1. お客様のお名前
2. ご希望の日時
3. ご希望枚数
※残席状況は劇団サイトをご確認くださいませ

[PR]
by azure_blue | 2015-01-17 02:55 | お知らせ | Comments(0) |
ブログランキング にほんブログ村 演劇ブログへ

真夜中の独り言

2014年 10月 01日

なんだか便利に利用されてるだけなのかなぁ…と、どよーんとしてしまう、こんな真夜中…いやもう早朝って時間帯かな? 久々のブログが愚痴っぽい独り言でごめんなさいね。

みずのはたいした技術もセンスも無いへっぽこ照明なので、なんだか便利に使われてるなぁ…って感じることがあっても、なかなか強く言えないことが多いです。ししょーからは「そろそろ仕事を選べよ」「便利屋にはなるなよ」って言われてたのに…。
別に仕込み・バラシの増員はノーギャラでもやりますよ。但し、普段お世話になっている方の現場に限りです。
逆を言えば、お世話になっている方の現場でしたら「ギャラ出ないけど来てくれる?」って声かけて頂ければ、その時点でスケジュールが空いていれば喜んで行きます。「行きます」って、お返事した後で、他からギャラの出るお仕事を頼まれたからって、そっちに行くことはありません。
ただ、ギャラについて出る・出ない・いつ払えるかははっきりしておいてほしいのです。
みずのはカツカツで生活しているので、見通しが立たないこと程困ることは無いので。
「今回はギャラ出るよ」って言っておいて、その後うやむやになるくらいなら、始めから「多分払えそうにないんだけれど」って言っておいてもらえる方が助かりますし、ギャラ払えるけど、後になって始めに言っていたより支払いが遅れそうなことが分かったら、いつ頃になら払えそうかとか早めにご連絡頂けると本当にありがたいです。
なんだか色々偉そうなことを言ってごめんなさいm(_ _)m
でも、みずのはできるだけお芝居(特に小劇場)の現場に居たいので、どんどん呼んで頂けたらと思います。
照明のお仕事は少しずつ増えてきてはいるのですが、notお芝居・not小劇場な現場が多くて…。
小劇場のお芝居が好きで照明を始めたのになぁ…と、もやもやしています。難しいなぁ…。

ちなみに小劇場のお芝居の照明プランのご依頼も絶賛募集中でございます。
さすがにこちらはタダでお引き受けするのは難しいのですが、自分も団員2名の劇団の副代表をしているので「予算がなぁ…」って悩みも身を以て体験しております(笑)。まずはご相談だけでも承りますので、お気軽にご連絡くださいませ。
そんな感じで今後ともよろしくお願いいたしますm(_ _)m

水野 カオリ

ご連絡は… maigono.mizuno3@gmail.com まで

[PR]
by azure_blue | 2014-10-01 04:25 | Comments(0) |
ブログランキング にほんブログ村 演劇ブログへ

名前:まいごのみずのさん
住処:大阪(2006年6月に名古屋から移住)
性格:熱しにくく冷めやすい/あきらめが悪い
特徴:方向音痴/犬が好き/ヘタレ/生まれも育ちも名古屋(でも名古屋弁は喋れない… )
2manjiインタビューで、ひととなりが分かるかも
好物:お芝居/作ったり、描いたりすること/動物/音楽/昼寝/食べること
日常:照明増員してたり、某所でパレードの裏方をしていたり、お芝居を観たり、たまに旅に出たり。
★まだまだ未熟者ですが、小劇場での照明プラン・オペや仕込み・バラシのお手伝い等々、ぜひお声がけくださいませ。