まいごのまいごのみずのさん

主に関西南部のホール&大阪の小劇場で照明をしている大阪在住名古屋人みずのさんのだらぐだ日記

タグ:旅 ( 37 ) タグの人気記事

|
ブログランキング にほんブログ村 演劇ブログへ

九州一人旅【2日目】

2013年 06月 16日

朝の7時前に別府観光港に到着。次に乗るバスの時間まで1時間程あったので、すぐ近くの吉野家で朝ごはんを食べたり、コンビニで飲み物を買ったり。そして8時、九州横断バスに乗り熊本の阿蘇を目指しました。
d0017747_3214624.jpgd0017747_3303076.jpgd0017747_335449.jpgバスは「やまなみハイウェイ」と呼ばれるルートを通ります。旅行中は雨も降らず、車窓からは青々とした高原の景色や雲海といった素敵な景色が見えて、目的地の草千里で降りるまでの約4時間、全く飽きませんでした。途中休憩ではお土産屋さんでくまモングッズを買ったりもして、なかなかバスの旅も楽しかったです。

d0017747_347464.jpgd0017747_3525139.jpgそして、お昼頃に目的地、阿蘇の草千里に到着!
以前に電車内(だったと思う)の広告で草千里の写真を見て「1度行ってみたいなぁ」と思っていたので、ようやく念願かなって嬉しかったです。
お昼時なので、まずはドライブインのレストランでお昼ごはん。あっさりしたものが食べたかったのと、この土地ならではのものが食べたかったのとで、メニューとにらめっこした結果、馬肉そばを食べました。そしてここでもくまモングッズを物色(笑)。

d0017747_354877.jpgd0017747_3544077.jpgお昼を済ませてから、一面に広がる草原へ向かうと、馬達を発見! なんと馬に乗せてもらって草原を散歩できるらしい! テンションが上がっていたので嬉々として係の人に料金を支払い、馬に乗せてもらいました。
馬に乗るのは初めてではないのだけれど随分久しぶりだったので、鞍に腰掛けたら随分視点が高いことに少しビビってしまいました。でもずっと係の人が手綱を持ってくれているので安心。料金は確か1300円だったです。所要時間は5分程でした。

そんなこんなで2時間程草千里で過ごし、そしてまた別府行きの九州横断バスに乗り、湯布院で降り、その日の宿へ向かいました。
今回お世話になった湯布の小部屋 みずうちさんは、なんと素泊まり3000円(+入湯税100円)!
建物自体は本当に普通の民家ですが、ちゃんとお手入れもしてあります。お風呂(温泉)とトイレは共同ですが、みずの的にはお風呂に鍵がかけられるのは魅力的です。1人でゆっくり浸かれるし、家族で泊まった場合は家族だけで入れますしね。お風呂は建物内に1つと離れに1つあって、どちらもちゃんと温泉が引いてあります。
食事は出ないけれど、近くにスーパーもあるし、キッチンや食器類が使えるので自炊も可です。駅前なんかに食べに行ってもいいしね。みずのみたいなお金をかけずに旅をしたい人にはオススメの宿です。(【3日目】に続く)

[PR]
by azure_blue | 2013-06-16 03:20 | 画像あり | Comments(0) |
ブログランキング にほんブログ村 演劇ブログへ

九州一人旅【1日目】

2013年 06月 14日
d0017747_1222152.jpg

先週、ぶらりと1人で九州へ旅行に行ってきました。
お金なんてないんですが、まとまった休みが取れる時期って今しかないので。
今回は船で旅をしたい気分だったのでフェリーを色々調べてみたら、大阪から別府や志布志への航路があるフェリーさんふらわあ「船に泊まろう」キャンペーンを6月末までしていて、格安のプランがあったので利用してみることにしました。夕方乗船して、翌朝目的地に着いて、大阪-別府往復で14300円なら悪くない!
そして、楽天トラベルで安い宿を探していたら、湯布院で素泊まり3000円の宿(温泉付き)を見つけて即予約!
そんな感じで大阪南港からフェリーに乗り、九州一人旅に出発したみずのでした。(【2日目】に続く)

d0017747_1225786.jpg

[PR]
by azure_blue | 2013-06-14 12:15 | 画像あり | Comments(0) |
ブログランキング にほんブログ村 演劇ブログへ

秋の米原

2010年 12月 02日

d0017747_5493189.jpg
d0017747_5493934.jpg
先日、米原の青岸寺へ行ってきました。紅葉が綺麗だったです。お寺の前の公園で野生の猿を見かけたのには驚きました。お寺の敷地でも見かけました。山の中からは猿同士が喧嘩をしていたのか「ぎゃぁーっ! ぎゃぁぁっ!」と、すごい声が響いていました。米原駅から徒歩圏内なのですが…いやはや、自然豊かなところですね。


[PR]
by azure_blue | 2010-12-02 05:52 | 画像あり | Comments(2) |
ブログランキング にほんブログ村 演劇ブログへ

ガンダムバー「ア・バオア・クー」

2010年 10月 24日

先週末の名古屋滞在記その3です。
あいちトリエンナーレ、大須を観て回った後は、友人に誘われ、今池のガンダムバー「ア・バオア・クー」へ。みずの人生初のガンダムバーです。
こじんまりとしたお店に足を踏み入れた途端、店員さんがかなりのハイテンションで「ジーク・ジオン!」。仕事が終わったばかりで会社帰りモードだった友人は一瞬ひるんでしまったみたいです。
とりあえず席に着いてメニューを見ると、やっぱりどれも各ガンダムシリーズからの台詞やら名前やらから取ったものばかりでした。
みずのは普段お酒を飲まない(飲めない)のですが、「東方不敗」と言う名のカクテルを見つけてしまったので、これはオーダーしないワケにはいかず、めでたく初ガンダムバーでの初オーダーは「東方不敗」となりました。
店員さんは「流派! 東方不敗は!」と、言ってカクテルを出してくれるので、「王者の風よ!」と、応え、そのまま一通りの掛け合いを。
店内ではWの映像が流れていたのですが、他にお客もおらず、みずののリクエストでGのDVDを流してもらえることに。あ、ここまで書いたのを見れば分かるように、みずのはGガンダム大好きです。なかなか理解者が少ないですが。
それぞれ飲み物をオーダーしてからは、タムラ料理長のチャーハンとかホワイトベースパスタとかの食べ物をオーダーし、店員さんも交えてガンダムトークで盛り上がりました。ホワイトベースパスタはなかなかの美味です。オススメ!
それにしても店員さんのテンションはかなりスゴいです。毎日このテンションで接客するのは結構大変なのではないかと思うのですが、どうなんでしょう。ガンダム愛があれば大丈夫なのかしら?
なかなか楽しかったので、大阪にもこう言うお店があるのなら行ってみたいのですが、どなたか一緒に行ってくれないですかねぇ…。

d0017747_065618.jpg
d0017747_07253.jpg
d0017747_07632.jpg
そんな感じで色々盛りだくさんな名古屋でした。


[PR]
by azure_blue | 2010-10-24 00:21 | 画像あり | Comments(0) |
ブログランキング にほんブログ村 演劇ブログへ

おいらん道中&大須大道町人祭

2010年 10月 23日

名古屋滞在記その2は、大須です。
大須観音では屋台がたくさん出ていて、アーケードも人でいっぱい。
この日は大須大道町人祭で大須のあちこちにステージがあって、いろんな方達がパフォーマンスをしていました。

d0017747_0342729.jpg
d0017747_0343284.jpg
d0017747_0343671.jpg
↑おいらん道中の花魁さん方
↓アコる・デ・ノンノンさん。タップダンスをしながらアコーディオンを弾くスゴいおねーさん
d0017747_0344024.jpg
d0017747_0344370.jpg
↑乙女文楽の吉田光華さん。全身で人形を動かします。お人形と握手をすると良縁に恵まれるそうで、みずのも握手してもらいました。
↓アーケードを歩いていた象さん。
d0017747_0344544.jpg
d0017747_0344877.jpg
大須ではご飯を食べたり、大道芸を観たり、お茶したり、屋台で射的に初挑戦したり、お買い物をしたりと満喫しました。
お祭りの日でも、そうじゃない日でも、大須は素敵で誘惑の多い町です。
また遊びに行きたいなぁ。


[PR]
by azure_blue | 2010-10-23 00:40 | 画像あり | Comments(0) |
ブログランキング にほんブログ村 演劇ブログへ

あいちトリエンナーレ

2010年 10月 21日

さて、名古屋滞在記その1は、あいちトリエンナーレ
今月末まで、名古屋の街のあちこちでいろんなアート作品が観られます。
チケットが必要な作品と、無料で観られる作品があるので、みずのは主に長者町会場の無料で観られる作品を観て回りました(草間彌生の作品は栄で観ましたけれど)。
写真を撮ったもの以外にも、映像作品とかインスタレーションとかも観ましたよ。

d0017747_16492972.jpg
d0017747_1650773.jpg
d0017747_16504163.jpg
↑LOVEち君とかのキャラクターには、かなりハマりました。愛知→LOVEち。あいちトリエンナーレ→LOVEちトリエンナーレ→略して「ラブトリ」。いいね! 「あいトリ」だとイマイチ語呂が悪いもんね。「ラブトリ」なら可愛らしくて言いやすい!
d0017747_1651668.jpg
d0017747_16511726.jpg
↑ルシア・コッホの作品は、すごくシンプルに色のグラデーションで表現しているのですが、これが素敵です。実際に購入できるグッズも販売していて、みずのはグラデーションが素敵な傘を買ってしまいました。使うのが楽しみ。でも、置き忘れてなくしたりしないようにしなきゃ。
d0017747_16513111.jpg
d0017747_16514225.jpg
↑ここの作品は、来場者が書き込んでもOKなスペースがあったので、みずのもお絵描きしてきました。↓
d0017747_16515458.jpg
みずの的に1番おもしろかったのは、映像作品の「どんなじごくにいくのかな」。子供の発想って素晴らしい! そして、子供って可愛らしい! と、思いました。
長者町の旧玉屋ビル1Fで観ることができるので、今からラブトリに行く方にはオススメします。今月末までです。


[PR]
by azure_blue | 2010-10-21 16:56 | 画像あり | Comments(0) |
ブログランキング にほんブログ村 演劇ブログへ

名古屋に行ってきましたよ

2010年 10月 20日

先週は米原に打ち合わせに行ったり、名古屋の長者町であいちトリエンナーレを観たり、大須でおいらん道中や大道芸を観たり、今池のガンダムバーに行ったりしてました。
そのせいか、今週はちょっと疲れ気味の為、のんびりぼちぼちブログを更新していこうと思います。
まずは次の更新であいちトリエンナーレについて書こうと思います。写真もいっぱい撮ってきたよ。
写真のリサイズetcの準備はできたので、また明日くらいに更新しますね。


[PR]
by azure_blue | 2010-10-20 03:07 | Comments(0) |
ブログランキング にほんブログ村 演劇ブログへ

もっとブログに写真を!

2010年 08月 16日

今まで撮った写真の中で、ブログやmixiに載せるつもりでリサイズもしたのに載せずじまいだったりするのが結構溜まってきたので、少しずつ載せていこうと思います。
まずは、終戦記念日を過ぎたところですが、原爆ドームの写真。
5年前、しかも雪景色です。

d0017747_1521158.jpg
d0017747_15265945.jpg


[PR]
by azure_blue | 2010-08-16 15:25 | 画像あり | Comments(0) |
ブログランキング にほんブログ村 演劇ブログへ

RG1/1 RX-78-2

2010年 08月 11日

先日、1泊2日で静岡へ行ってきました。お目当ては1/1ガンダムです。

d0017747_12161457.jpg
d0017747_12153962.jpg
d0017747_12182812.jpg
静岡ホビーフェアの会場は家族連れやら老若男女で賑わっていました。
1/1スケールのガンダムはとにかく迫力があって、カッコよかったです。
ガンダムの股下をくぐったり、ジャブローコーヒーを飲んだり、お土産を買ったり、ガンダムを満喫して帰ってきました。もう本当に楽しかったです。
d0017747_12275592.jpg
d0017747_12312485.jpg
d0017747_21295914.jpg
d0017747_21574817.jpg


[PR]
by azure_blue | 2010-08-11 12:36 | 画像あり | Comments(0) |
ブログランキング にほんブログ村 演劇ブログへ

最近観たお芝居

2010年 08月 04日

随分とブログの更新をサボってしまいました。
書きそびれていましたが、最近観たお芝居の話を。

7月25日(日)維新派「台湾の、灰色の牛が背伸びをしたとき」@犬島精錬所跡・野外特設劇場

d0017747_23295373.jpg

会場は岡山県の犬島。瀬戸内海の島です。
行きは岡山まで3時間半程在来線を乗り継ぎ、岡山駅前からバスで新岡山港へ向かい、そして船に乗って犬島へ。帰りは船・バス・新感線で帰宅と言う慌ただしい1日になりましたが、移動も含めて楽しい1日でした。沢山の人がお芝居を観に海を渡る様は、とても興奮します。
以前から観てみたかったのですが機会を逃し続け、今回初観劇となった維新派はとても新鮮でした。全部理解できたのかと言われると、うーん…な感じですが、雰囲気・テンポ・リズム感・音(声)の響きが好きでした。また観たいなぁ。
d0017747_23393047.jpg

7月31日(土)スタジオライフ「じゃじゃ馬ならし」@シアタードラマシティ
名古屋の友人に誘われて、2回目のスタジオライフ観劇。
前回「十二夜」を観た時には、ちゃんと文庫本を買って予習したのですが、今回うっかりサボってしまいました。なのでちょっと消化不良のところもあり…。時代背景と言うか、当時の女性の扱われ方とかってどうなんでしょうねぇ。ちょっとお話的に腑に落ちないところもあるにはあるのですが、役者さん達は良かったです。リージーと猫おばさんコンビが好きだったなぁ。そして前回の「十二夜」でもありましたが、抽象的な箱を組み合わせたようなセットの一部が引き出しになっていたりするのは、笑ってしまいました。「そこ、開くの!?」って。これはお約束なんでしょうかね。まだ2回しか観たことがないのでよく分かりませんが。
それにしても、逆宝塚みたいな男性だけの劇団って言うのもおもしろいですね。次は「ドラキュラ」が観たいです。


[PR]
by azure_blue | 2010-08-04 23:46 | 画像あり | Comments(0) |
ブログランキング にほんブログ村 演劇ブログへ

名前:まいごのみずのさん
住処:大阪(2006年6月に名古屋から移住)
性格:熱しにくく冷めやすい/あきらめが悪い
特徴:方向音痴/犬が好き/ヘタレ/生まれも育ちも名古屋(でも名古屋弁は喋れない… )
2manjiインタビューで、ひととなりが分かるかも
好物:お芝居/作ったり、描いたりすること/動物/音楽/昼寝/食べること
日常:照明増員してたり、某所でパレードの裏方をしていたり、お芝居を観たり、たまに旅に出たり。
★まだまだ未熟者ですが、小劇場での照明プラン・オペや仕込み・バラシのお手伝い等々、ぜひお声がけくださいませ。