まいごのまいごのみずのさん

主に関西南部のホール&大阪の小劇場で照明をしている大阪在住名古屋人みずのさんのだらぐだ日記

タグ:アート ( 179 ) タグの人気記事

|
ブログランキング にほんブログ村 演劇ブログへ

明朗会計 第14回公演「Stand or Hit」/「山の彼方のいつかの話」

2013年 04月 11日

久しぶりにblogのアクセスログを見たら、先月から明朗会計さん関係の検索ワードでこのblogにアクセスしてくださる方がちょいちょいいる模様。
前回公演に引き続き、照明を…とお話を頂いたのは大分前なのですが、なかなか打ち合わせや稽古見学ができずにいたので、ご案内が遅くなってしまいました。申し訳ない。
明朗会計さんの5月のゴールデンウィーク中の公演でみずのが照明プラン・オペをさせて頂くことになりました。前回(主にオペで)色々と苦戦したので、今回こそリベンジしたいです!

※追記※
5/5(日)17:00公演の「Stand or Hit」は諸事情により中止となりました。
この回に来られるおつもりだった方々には大変申し訳ございません。

明朗会計 第14回公演
「Stand or Hit」/「山の彼方のいつかの話」
【日時】2013年5月4日(土)〜6日(月)
4日(土)17:00[山]/19:30[S]
5日(日)12:00[S]/14:30[山]/17:00[S]/19:30[山]
6日(月・祝)12:00[山]/14:30[S]
[S]=「Stand or Hit」/[山]=「山の彼方のいつかの話」
※開場は開演30分前(各回入替制の為、多少遅れる場合がございます)
【場所】音太小屋(ねたごや)
【料金】1作品:1500円/2作品通しチケット:2500円
【作・演出】YASU
【出演】
「Stand or Hit」
大和田 智子/西本 静華(フリー)/豊浦 梨奈(プロジェクト・コア)/藤田 穣/菊池 航/永 督朗/萩原 有見/いぶき(フリー)
「山の彼方のいつかの話」
永 督朗/萩原 有見/井上 誠(フリー)/菊池 航/藤田 穣/田窪 泉(フリー)/いぶき(フリー)/春木 純(劇団アシデマトイ)/森 詩織(劇団アシデマトイ)/永 健太(フリー)
【照明】水野 カオリ(ベンチ)
【音響】大谷 健太郎(七月ハリケーン)
【舞台監督】永 督朗/藤田 穣
【衣装】萩原 有見
【小道具】菊池 航
【宣伝美術】高橋 英子
【制作】大和田 智子

[PR]
by azure_blue | 2013-04-11 05:04 | お知らせ | Comments(2) |
ブログランキング にほんブログ村 演劇ブログへ

「わが町」終演

2013年 04月 08日

なんだかとっても疲れたけれど、みずのはなんとか生きてます。

演技倶楽部SPACE 第5回公演「わが町」、無事に終演いたしました。

いやぁ…大変でしたねぇ。
今回の公演に関わった皆様、本当にお疲れさまでした。
今回は演技倶楽部SPACEのレッスン生に加えて、松竹のタレントスクールのレッスン生さん達(お笑い芸人さんなんかもいるのです)も参加と言うことで、今回が初舞台と言う役者さん達も多かったみたいです。
考えてみたら今回はみずのにとっても色々と初めてづくしでした。
照明プランで、あんな大所帯での作品に関わるのも初だったし、間に10分休憩を挟むとは言え、上演時間が3時間にもなる作品って、みずのが今までプランした中では最長だし、会場の広さ的にも、みずのが今まで照明プランした中では1番広かったんじゃないかなぁ。増員では大ホールにも行ってるけど、プランは小さめの会場が多かったからね。

役者さん達が舞台に慣れていないってこともあって、いろんなことが起こりましたが、でも、良い舞台になったと思います。
ソーントン・ワイルダーの「わが町」と言う作品自体とても良い作品で、3幕は本当に切ないし、心に響いてくるものがありました。本当に今回の公演に関わることができて良かったと思います。

ひ弱なみずのはバラシが終ったら気力体力共にすっかり使い果たしてしまって、申し訳ないけれど打ち上げはごめんなさいしてしまいました。本当は打ち上げ行きたかったよー(>_<)

翌日はへろへろになりながらも来月照明プラン・オペをさせて頂く、演劇集団 明朗会計さんの稽古に行ってきました。

みずのはまだまだ走り続けます! ふぁいと!

〈今回、何故かやたらと印象に残った台詞〉
いけません! せめて、何でもない日を選びなさい。あんたの人生で本当に何の意味もない普通の日を。それでも、とても意味があるのだから

3幕・ギブス夫人の台詞


[PR]
by azure_blue | 2013-04-08 07:33 | Comments(0) |
ブログランキング にほんブログ村 演劇ブログへ

演技倶楽部SPACE 第5回公演「わが町」

2013年 03月 29日

忙しさにかまけてblogの更新をサボりがちな今日この頃。花粉症の季節ですが皆様ご機嫌いかがでしょうか? みずのは一応生きてます(笑)。
今月は、演劇ユニットWILL×TRY 初回公演「わたし、お芝居始めます」@STAGE+PLUS、劇団夢伽藍 ボランティア公演「月光夜曲 〜ムーンライト・セレナーデ〜」@豊中市立 青年の家いぶき、と2つの公演で照明をさせて頂きましたが、もう来週には次の公演がございます。
今回はアメリカの作家Thornton Niven Wilder(ソーントン・ワイルダー)の「わが町」で照明プラン・オペをさせて頂きます。ご興味のある方は是非4月5日(金)〜6日(土)、ドーンセンターへ。
ちなみにドーンセンターにはちゃんとしたホールもありますが、今回の開場は1F入ってすぐのパフォーマンススペースです。また千秋楽は土曜日で、日曜日には公演がございません。お間違えのないよう、よろしくお願いいたします。

演技倶楽部SPACE 第5回公演
「わが町」
【日時】2013年4月5日(金)〜6日(土)
5日(金) 13:00/18:00
6日(土) 11:00/16:00
※開場は開演30分前です
【場所】ドーンセンター 1F・パフォーマンススペース
【料金】前売2500円/当日3000円
【作】Thornton Niven Wilder
【演出】塩田 大盟
【出演】神田 麻実/藤 哲平/齋藤 圭介/吉本 健吾/久保 俊貴(ランダムハンター)/高橋 敦美/前田 萌伽/徳原 えり/矢野 麗 …その他多数
【舞台監督】西野 真梨子
【音響】河合 宣彦(劇団自由派DNA)
【照明】水野 カオリ(ベンチ)
【協賛・協力】松竹芸能株式会社/株式会社舞夢プロ/株式会社ポイントマネジメント
【公式サイト】http://actingclub-space.net/
【予約ページ】https://ticket.corich.jp/stage/apply.php?sid=42689&sdn=2

[PR]
by azure_blue | 2013-03-29 23:25 | お知らせ | Comments(0) |
ブログランキング にほんブログ村 演劇ブログへ

演劇ユニットWILL×TRY 初回公演「わたし、お芝居始めます」

2013年 02月 26日

なんだかバタバタしている今日この頃。
今週末は演劇ユニットWILL×TRYさんの旗上げ公演の照明をさせて頂きます。
「観てみようかな」と思った方は、コメントを入れて頂くか、直接みずのまでご連絡くださいませ。
皆様のご来場を心よりお待ちしております。

演劇ユニットWILL×TRY 初回公演
「わたし、お芝居始めます」
【日時】2013年3月2日(土)〜3日(日)
2日(土) 19:00
3日(日) 13:00/17:00
※受付開始は開演30分前、開場は開演20分前です
【場所】STAGE+PLUS(大阪市阿倍野区松崎町2丁目3-5)
【料金】前売1200円/当日1500円
【作・演出】とろろヒヨコ
【出演】小川 佳子/田所 みゆき/屋鋪 柚佳(プラズマみかん)/宮崎 真澄/藪内 亮
【舞台監督】中西 京子
【音響プラン】小川 佳子
【音響オペ】ハシクミ
【照明】水野 カオリ(ベンチ)
【舞台協力】Team Mickey
【制作協力】ハシクミ

[PR]
by azure_blue | 2013-02-26 00:48 | お知らせ | Comments(0) |
ブログランキング にほんブログ村 演劇ブログへ

Game Clear!!

2013年 02月 19日

なんとか無事に、さくらさくらカンパニー「Heroic Game」終演いたしました。
ご来場頂きましたお客様、関係者の皆様、本当にありがとうございました。
みずのはただでさえLED灯体初チャレンジなのに、小屋入り前日の夜まで原因不明のトラブルでコントロール不能だったりしてすごくヒヤヒヤしましたが、ギリギリで原因がDMXケーブル(しかもお借りした半数がNGっぽい)と分かったので、小屋入り当日の朝に追加でケーブルを借りに走って、お陰で小屋入りしてからは無事に全部のLED灯体がつきました。
今回の作品は、タイトルからも想像できるように、劇中劇ならぬ劇中ゲーム(?)が登場するので、主にゲーム内のシーンでLED灯体が大活躍でした。特にバトルシーンのオペは大変だったけど楽しかったです(^_^)

豪華な衣装(主人公を除く)を纏った役者陣が歌い踊り、ちょっとコミカルなシーンもあり、シリアスなシーンもあり、みずのも1度お客さんとして観てみたいなと思う作品でした。子供の頃はRPG大好きだったから、王子と騎士と姫と魔王が出てくるお話にとてもワクワクでした(^_^)
現場の雰囲気もとっても居心地が良かったし、できたらまたご一緒できたら嬉しいなぁ…と思う劇団さんです。
本当に皆さん、ありがとうございました!


[PR]
by azure_blue | 2013-02-19 05:42 | Comments(0) |
ブログランキング にほんブログ村 演劇ブログへ

さくらさくらカンパニー 第15回公演「Hiroic Game」

2013年 02月 05日
さくらさくらカンパニー 第15回公演
「Hiroic Game」
【日時】2013年2月16日(土)〜17日(日)
16日(土)19:00
17日(日)13:00/17:00
※開場は開演30分前です
【場所】A Stage!(大阪市中央区東心斎橋2丁目1-4 TMビル3F)
【料金】2500円(1ドリンク付)※ひられん割引2000円
【作・演出】中野圭子
【出演】梦月 楓/大浦 薫/和月 舞/葵 かずき/七海 翔
【音響】杉本 将大
【照明】水野 カオリ(ベンチ)
【舞台美術】吉田 正和
【衣装】寺嶋 一夕優
【制作】徳永 真理子/さくら2com
【製作】FA企画
【公式サイト】http://fakikaku.com/paststage/2013-2-hroic/infomation.html
【予約ページ】http://form1.fc2.com/form/?id=263482

2011年の公演でピンを担当した、さくらさくらカンパニーさんにお声をかけて頂き、今回は照明プラン・オペをさせて頂くことになりました。
今回の作品はRPGが好きな人にオススメです! あ、でも、そうじゃない人に見て頂いても楽しんで頂けると思います。
皆様のご来場をお待ちしております(^_^)


[PR]
by azure_blue | 2013-02-05 07:09 | お知らせ | Comments(0) |
ブログランキング にほんブログ村 演劇ブログへ

ひとときの休息

2013年 01月 31日

無事にAndanteの公演も終わり、翌日の増員現場も終え、その次の日も仕事をこなし、ようやくOFFを迎え一息ついているところです。
Andanteは旗揚げ公演も今回も、本当におもしろい作品を作るので、みずのも照明をしていて本当に楽しくて仕方なかったです。大変だったけど、とっても幸せな時間でした。
そんな余韻に浸りつつも、2週間近く前に寝違えて痛めた首がまだ良くならず、整骨院に行ってきました。寝違えなんて2〜3日で勝手に治るものと思っていたのですが、たかが寝違えと甘く見ない方がいいですね。とほほ…痛くて首が回りません(>_<)
昨日は来月の公演で照明をさせて頂く劇団さんと小屋打ち合わせに行ってきました。
また近日中に公演案内を載せますので、しばしお待ちを…。


[PR]
by azure_blue | 2013-01-31 07:23 | Comments(0) |
ブログランキング にほんブログ村 演劇ブログへ

Andante 第2回公演「shokushin」

2013年 01月 08日
Andanrte 第2回公演
「shokushin」
[日時]2013年1月26日(土)14:00/19:00
※開場は開演30分前です
[料金]前売2000円/当日2500円
[場所]シアターOM(自由空間 高津177)
[出演]松葉 奈津子/村井 まゆ子/牛尾 祐子/前村 昭美/隆実 ようこ/千葉 まどか
[照明]水野 カオリ(ベンチ)
[音響]井上 明日香(株式会社ジェイ・ピー・エス)
[公式サイト]http://andantelol.web.fc2.com
[予約ページ]http://form1.fc2.com/form/?id=812342

昨年、旗揚げ公演の照明をさせて頂いたAndanteさんの2回目の公演です。今回もみずのが照明をさせて頂けることになりました。
先日通し稽古を見ましたが、本当におもしろいので、ぜひ皆さんに見て頂きたい劇団です。
歌って踊れるオンナノコ達の「ふへへ」って笑える作品です。


[PR]
by azure_blue | 2013-01-08 16:58 | お知らせ | Comments(0) |
ブログランキング にほんブログ村 演劇ブログへ

「自分の耳」終演いたしました

2012年 12月 05日

劇団Dreamユニット・アンサンブル 第4回公演「自分の耳」、無事に終演いたしました。
観に来てくださったお客様、関わった皆様に感謝です。

前回公演では、みずのは照明オペレーターでしたが、今回は照明プランも任せて頂けて、嬉しいけれど、とても緊張しました。
でも、ゲネ終わりに演出さんに「イメージ通りだし、予想以上」と言って頂けて、「よっしゃあ!」と心の中でガッツポーズでした。「プロの仕事をしてくれてる」とも言って頂けたし。

何の照明設備もない場所で、少ない持込機材で明かりを作るのは悩むし(それが楽しくもあるのだけれど)不安だったりして、やってみるまでは本当に思い通りの明かりになるのか心配だったのだけれど、仕込んでみたら予想以上にイメージに近い感じになったので良かったです。案外やればできるもんなんだなぁ…。

音響のかわいさんも素敵な音を出してたし、役者陣は経験は浅いけれど、とてもがんばっていたし、会場のCafe Slow Osakaも照明設備は何もないけど、暖かい雰囲気のある素敵な場所だったし、隣のタコ焼き屋さんのマスターも親切だったし、十三の商店街は安いお店がいっぱいあるし、本当に今回の現場は楽しかったです。
本当にみんな、ありがとう!!

↓観てない人には分からないから申し訳ないけれど、今回の作品の中で好きな台詞

ドリン「でも、実を言うと、これ、オセロットじゃないのよ。子羊の毛皮を染めたイミテーション。それに、まだ、毛皮のコートを着るほど、寒い陽気でもないでしょう? 私、見せびらかしたくって着て来たの」
ボブ「でも、僕には、素敵でしたよ」
主人公のボブは、みずのはあんまり好きではないのだけれど(彼の言うことは分かる部分もあるのだけれど)、この台詞は何故か好きでした。偽物だろうと、見栄を張っていようと、それでもそのコートを着たあなたは素敵でしたよって言える彼は素直で良いヤツだなぁと思うのです。

ドリン「それなら言うけど、もし、あなたが、並の男性と同じなら、考えていることは、ただ一つ、決まっているわ」
テッド「ところが、俺は並の男性とは違う。俺は、俺だ。考えてることだって、一つどころか、沢山ある」
自信家? 野心家? のテッドだけれど、ちゃんと努力をしている(仕事をバリバリがんばり、夜学でも勉強している)ので好感が持てます。「自分は自分」と自信を持って言えるのがカッコいいです。


[PR]
by azure_blue | 2012-12-05 11:13 | Comments(0) |
ブログランキング にほんブログ村 演劇ブログへ

Dreamユニット・アンサンブル 第4回公演「自分の耳」

2012年 10月 19日

最近すっかりブログの更新をサボり気味なのですが、久々の更新は公演案内です、すみません(>_<)

Dreamユニット・アンサンブル 第4回公演
「自分の耳」
[日時]2012年12月1日(土)〜3日(月)
1日(土) 13:30/18:00
2日(日) 13:00/18:00
3日(月) 14:00/18:30
※開場は開演20分前です
[料金]2500円
[場所]Cafe Slow Osaka
[脚本]Peter Shaffer
[演出]塩田 大盟
[出演]ボブ:藤 哲平/ドリン:神田 麻実/テッド:長井 泰憲
[照明]水野 カオリ
[音響]河合 宣彦(劇団自由派DNA)
[絵]Hikaru
[舞台監督]塩田 憲義
[舞台美術]喜島 真美(オレンジスター)
[公式サイト]http://dreamunite-ensemble.com/
[予約ページ]http://ticket.corich.jp/apply/40639/

去年の前回公演では照明オペレーターでしたが、今回は照明プランも任せて頂きました。ありがたい!
精一杯がんばるので、観に来て頂けると嬉しいです!


[PR]
by azure_blue | 2012-10-19 01:52 | お知らせ | Comments(0) |
ブログランキング にほんブログ村 演劇ブログへ

名前:まいごのみずのさん
住処:大阪(2006年6月に名古屋から移住)
性格:熱しにくく冷めやすい/あきらめが悪い
特徴:方向音痴/犬が好き/ヘタレ/生まれも育ちも名古屋(でも名古屋弁は喋れない… )
2manjiインタビューで、ひととなりが分かるかも
好物:お芝居/作ったり、描いたりすること/動物/音楽/昼寝/食べること
日常:照明増員してたり、某所でパレードの裏方をしていたり、お芝居を観たり、たまに旅に出たり。
★まだまだ未熟者ですが、小劇場での照明プラン・オペや仕込み・バラシのお手伝い等々、ぜひお声がけくださいませ。