まいごのまいごのみずのさん

主に関西南部のホール&大阪の小劇場で照明をしている大阪在住名古屋人みずのさんのだらぐだ日記

<   2011年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧

|
ブログランキング にほんブログ村 演劇ブログへ

観劇「オダサク、わが友」

2011年 03月 31日

みずのは無学なので、織田作之助と言う作家さんのことは存じ上げなかったのですが、その織田作之助についてのお話。
織田作之助、通称オダサクは大阪生まれの作家で、大阪にこだわり大阪の庶民の暮らしを書いたそうです。
みずのは名古屋の出身ですが、今年で大阪生活が5年になります。名古屋では実家暮らしでしたが、大阪では妹との2人暮らしから始まり、今では1人暮らしの期間の方が長くなりました。実家暮らしだった名古屋よりも、なんでも自分でしなきゃいけない1人暮らしをしている大阪の方がよっぽど馴染んでしまったようで、本当に大阪が大好きです(名古屋も好きなんですけどね)。
この作品を観て、なんだか水野の大阪愛も更にむくむくと膨れた気がしました。
劇中には歌のシーンもあって、楽しかったです。川島監督役のはしぐちしんさんがとても存在感がありました。太宰治役の田渕法明さんの飄々とした感じも良かったなぁ。
そして、あいかわらず曖昧な感想になってしまった…。

DIVE×メイシアター合同プロデュース「オダサク、わが友」
作:北村想
演出:深津篤史
日時:2011年3月26日(土)14:00/19:00/27日(日)14:00
料金:前売3000円/当日3500円
場所:メイシアター 中ホール

[PR]
by azure_blue | 2011-03-31 23:59 | Comments(0) |
ブログランキング にほんブログ村 演劇ブログへ

突撃! 自由空間 高津177!

2011年 03月 28日

今日は仕事が終わってから、いそのんと難波のZAZAという所へ行ってきました。
みずのは恥ずかしながら行ったことも聞いたこともなかったんだけれど、主宰がここで公演をしたいそうなので、下見を兼ねてお笑いライブを観に。しかし、何故かお目当てのライブがやっていなくて、中を見ることができませんでした。残念。(-_-;)
代わりに、先日の劇団会議でZAZAの次に候補に上がっていた、自由空間 高津177を見に行ってみようということになりました。 こちらもみずのは行ったことがなく、先日お芝居を観にいった時に、パンフレットに挟み込まれていたチラシで初めて知ったばかりです。
急に行くことになったので、肝心のチラシも手元になく、うろ覚えで文楽劇場を超えて、スーパー玉出を超えて、松屋町筋を渡って、ちょい北へ。なんとか辿り着くことができました。みずの1人では無理だったなぁ。いそのん、ありがとう!
連絡もせずにいきなり飛び込んで「見せてもらえますか?」と言ったのに、快く劇場やスタジオ、ミーティングルームを案内してくれました。うしおととらの小道具なんかも見せてもらえて、いそのんが大喜びしていました。
その上、スタジオ小orミーティングルームの3時間無料レンタル券と、劇場利用料10%OFF券も頂いてしまいました! 施設も充実しているし、看板犬・看板猫もいるし、親切だし、なんていい所なんだ! 高津177!
失礼にも、いきなりお邪魔したのに、とても親切にして頂きました。素敵! 今度、主宰に猛プッシュしなければ!


[PR]
by azure_blue | 2011-03-28 23:36 | Comments(0) |
ブログランキング にほんブログ村 演劇ブログへ

劇団プラスチック犬

2011年 03月 27日

先日もちらっと書きましたが、みずのは劇団に入りました。劇団プラスチック犬といいます。
旗揚げメンバーのお三方は演劇経験はないけれど、本気でやりたいと初めてお会いした時に言っていたので、入団を決めました。
昨日は2度目にお会いして、劇団会議に参加させて頂きました。みずのはもちろん照明なのですが、照明は公演間近まですることがないので、制作もすることにしました。制作の方は初めてなので、これから勉強しながらやっていこうと思います。
早く劇団のメンバーとちゃんと仲良くなりたいな。まだまだ壁を感じます。なんせみずのは人見知り。がんばって打ち解けなきゃ。なんでも話せるようにならなきゃ。
昨日、少し引っかかったのは、主宰の「私達は社会人劇団だから──」って言葉。あんまり、そういうのを言い訳にはしてほしくないなぁ。小劇場でやってる役者さん達でお芝居だけで食べてる人なんてそうそういないと思います。みんな働きながら芝居やってます。私はワークショップの経験しかないけれど、それだって受講生はみんな仕事しながら本番3ヶ月前から週3回、本番が迫ってくればそれ以上の回数の稽古をしていました。仕事で稽古に遅れたりすることはあっても、「私は社会人だから」なんて言って開き直る人はいませんでした。劇団なら尚更、本気でやりたいと言ったのなら、そんな言い訳はしてはいけないと思うのです。…って、話を面と向かって言うことができなかった私はどうしようもないヘタレです。ごめんなさい。みずののくせに偉そうなことはとても言えないけれど、みんなで本気でいい芝居を作る為にがんばっていきたいと思っています。
まずみずのは、いろんな照明の現場で修行するのと、制作のお勉強をがんばります!
皆様、劇団プラスチック犬をどうぞよろしくお願いいたします<(_ _)>

※4/21追記※
なんか心配されるので追記。ちゃんと劇団内でお芝居を作ること、劇団として活動することに対してのスタンスについて話し合いました。
ちゃんとみんながそれぞれ思っていることを話し合ったので、大丈夫(^_^)v
そして、みずのはガチの人じゃないです。

劇団プラスチック犬
Web site http://plasticken.web.fc2.com/
blog http://plaken.blog.fc2.com/

[PR]
by azure_blue | 2011-03-27 20:12 | Comments(2) |
ブログランキング にほんブログ村 演劇ブログへ

観劇「月下夜話」

2011年 03月 24日

前回の「きのめだち」に続いて、2回目の糾〜あざない〜観劇です。前回の会場はAI HALLだったのですが、今回はこじんまりとしたカフェでの公演でした。開演前にはカッコいいウェイターさんがドリンクを持ってきてくれて、あら素敵! と、思っていたら、前説が終わり公演が始まると、実は出演者さん達でした。
1人芝居の「ジュリちゃん」、こちらも1人芝居の「光の輪」、そして3人芝居の「穴をのぞく」の短編3本。私は「光の輪」がとても好き。もう帰ってこない灯台守の旦那様を待ち続ける妻の話。なんだろう、引き込まれてしまう迫力がありました。灯台の明かりも素敵でした。「ジュリちゃん」「穴をのぞく」もおもしろかったです。ジュリちゃんが人間でなさそうとは思っていたけれど、実はおんぶバッタだったのは「そうなんだ!」と、ちょっとビックリしました。「穴をのぞく」は、やりとりがとてもおもしろいんだけれど「これって、どういう関係なんだろう?」「何かの比喩なのかなぁ」と、頭の中がギモンギモンしました。
今度は長編が観てみたいなぁと思ってます。

糾〜あざない〜rehab.公演「月下夜話」
「ジュリちゃん」
「光の輪」
「穴をのぞく」
作・演出:芳崎洋子
出演:大山まゆ/黒田由起子/濱本直樹(DanieLonely)/永見陽幸(DanieLonely)
日時:2011年3月20日(日)15:00/18:30/21日(月)13:00/17:00
料金:1500円
場所:自由表現空間シアターカフェNyan
WEBサイト:http://azanai.dreamblog.jp/

[PR]
by azure_blue | 2011-03-24 22:09 | Comments(0) |
ブログランキング にほんブログ村 演劇ブログへ

観劇「キノピヲ」

2011年 03月 24日

2度目の、ななめ45°観劇です。前回見た時は台詞が全然ないお芝居で、観る前は理解できるか不安だったけれど、観てみたらすごくよく伝わってくるお芝居だったので、ぜひ次も観てみたいと思っていたところ。今回も台詞がないのかと思っていたら、そうでもなく、台詞もあり、動きでも魅せ、みたいな、そんなお芝居。
多分ピノキオを連想したせいか、ハッピーエンドで終わる楽しいお話と思っていたら、そうでなかったことにちょっと衝撃を受けました。え! 刺されるの!?
子供のいない夫婦にだけ支給される人形を、怪しげなテレビショッピング(テレビ? ネット?)で大枚叩いて手に入れたおじいさんと、人間になりたい人形のお話。
狐と猫のコンビがおもしろくて好きでした。それから、ロープがたくさん吊るされた舞台がとても印象的でした。

ななめ45°「キノピヲ」
作・演出:白木原一仁
出演:西村恒彦(劇団自由派DNA)/長谷川千幸(シアターシンクタンク万化)/村井友美(シアターシンクタンク万化)/山田有利子/小栗一紅(流星倶楽部)/人見達志(劇団GOCK-LUCK)/須子やすよ/白木原一仁
日時:2011年3月19日(土)19:30/20日(日)13:00/16:00
料金:前売1500円/当日1800円
場所:シアトリカル應典院
WEBサイト:http://blog.goo.ne.jp/naname45blog

[PR]
by azure_blue | 2011-03-24 20:55 | Comments(0) |
ブログランキング にほんブログ村 演劇ブログへ

ありがとうございました!!

2011年 03月 15日

もう2日も経ってしまいましたが、演劇ファームS-pace実験公演「そういえば空を見なくなった」無事終了いたしました。
お世話になった皆様、観に来てくださった皆様、本当にありがとうございます。
長いことお世話になったファームもみずのは今回が最後。そして今回、初めて照明プランとオペレーションを別々に担当したり、Illustratorで仕込み図を作ったり、みんなの仕込み図をまとめた最終バージョンの仕込み図の清書をしたり、回路を計算したら足らなくて朝まで寝ずにやりくりを考えたり、いっぱいいっぱいでとてもしんどかったけれど、でもいろんな経験ができてよかったです。もちろん、ダメダメみずののやることなので、どれも完璧とはいきませんでした。周りにもいっぱい迷惑をかけました。本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。でも、すごく悩んで迷って不安になって、ギリギリでなんとか自分の納得できるプランができました。よかった…。毎回思うけれど、せきがわさんの書くお話も素敵でした。この公演で照明ができてよかったです。
みずのはファームからは卒業しますが、今後も照明をがんばります。仕込みやバラシのお手伝いをして勉強していきます。初めて劇団にも入りました。劇団プラスチック犬と言います。まだ旗揚げ公演もしていない、できたばかりの劇団です。照明は公演間近まですることがないので、制作もやってみようと思っています。でも、みずのは制作の経験はホントにないんですよね。何年も前に1度受付のお手伝いをしたくらい。制作の勉強もしなければ。誰か教えてください…。
そんなこんなで、タイヘンだったし、これからもタイヘンだろうけれど、みずのはこのまま進んで行きます! 皆様、これからもよろしくお願いしますm(_ _)m


[PR]
by azure_blue | 2011-03-15 22:01 | Comments(0) |
ブログランキング にほんブログ村 演劇ブログへ

名前:まいごのみずのさん
住処:大阪(2006年6月に名古屋から移住)
性格:熱しにくく冷めやすい/あきらめが悪い
特徴:方向音痴/犬が好き/ヘタレ/生まれも育ちも名古屋(でも名古屋弁は喋れない… )
2manjiインタビューで、ひととなりが分かるかも
好物:お芝居/作ったり、描いたりすること/動物/音楽/昼寝/食べること
日常:照明増員してたり、某所でパレードの裏方をしていたり、お芝居を観たり、たまに旅に出たり。
★まだまだ未熟者ですが、小劇場での照明プラン・オペや仕込み・バラシのお手伝い等々、ぜひお声がけくださいませ。