まいごのまいごのみずのさん

主に関西南部のホール&大阪の小劇場で照明をしている大阪在住名古屋人みずのさんのだらぐだ日記

<   2011年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧

|
ブログランキング にほんブログ村 演劇ブログへ

観劇「死なない薬」

2011年 02月 28日

みずのが大阪に来てから初めて観た劇団がオリゴ党でした。多分これで6回目の観劇。多分。
今回の公演のフライヤーがみずの的にはとてもヒットで、本当に素敵。映画の予告編みたいなフライヤー。勝手に色々妄想が膨らんでしまって、実際の公演を観たら、みずのの妄想とは全然違うお話でした(^_^;)
人里離れた場所にある、とある製薬会社の施設に老人達が集められ、死なない薬の実験が行われる話。タイムリーにみずのも製薬会社で派遣社員をしていて、何故だかドキドキしたりして。
不老不死の体を手に入れても、心は体についていけるのか。死なないこと、老いないことに耐えられるのか。そんな話でした。
みずのは、子供の頃、進研ゼミの赤ペン先生に「夢は不老不死」なんて書いたことがあったけれど、それが本当に良いことなのか、今は甚だ疑問なのです。

オリゴ党 第29回公演「死なない薬」
作・演出:岩橋貞典
日時:2011年2月26日(土)15:30/19:30/27日(日)13:00/17:00
料金:前売2300円/当日2500円
場所:シアトリカル應典院
WEBサイト:http://www.origo-tou.com/

[PR]
by azure_blue | 2011-02-28 23:59 | Comments(0) |
ブログランキング にほんブログ村 演劇ブログへ

観劇「いつもの朝ごはん」

2011年 02月 27日

木曜日、仕事を終えてからウイングフィールドに空晴の「いつもの朝ごはん」を観に行きました。
空晴はこれが2度目なのですが、以前観た「いってきますの、あと」で、すっかりファンになった、心がほっこり暖かくなるお芝居を作る、とても大好きな劇団です。
まだ公演中なのでお話の中身は詳しくは書きませんが、今回もとっても笑えて、じーんとして、ほっこりする素敵なお芝居です。
大阪公演は2月いっぱいなので、まだ間に合います。普段あまりお芝居を観ない方や、小劇場の演劇に馴染みのない方にも観やすいのではないかと思います。
好きな劇団なので勝手に応援してます。ぜひ観てみてください!

劇団空晴 第7回公演「いつもの朝ごはん」
作・演出:岡部尚子
日時:2011年2月20日(日)〜28日(月)
料金:前売2800円/当日3200円
場所:ウイングフィールド
WEBサイト:http://www.karappare.com/

[PR]
by azure_blue | 2011-02-27 02:41 | Comments(0) |
ブログランキング にほんブログ村 演劇ブログへ

観劇「虹いろの空と短パンと」

2011年 02月 27日

先週、シアトリカル應典院で「虹いろの空と短パンと ~短パン軍団VSミニスカ天使~」を観ました。暇だけどステキ、お名前だけは存じ上げていたのですが、観るのは初めて。どんなお芝居をするのかも知らなかったのですが、ホント楽しかったです! 舞台セットも素敵だし、オープニングムービーあり、オリジナル曲あり、お話もおもしろくて、でもちょっと考えさせられる、素敵な作品でした。オリジナル曲の「ズッキュン ラビリンス」と「虹色の彼方へ」は、どちらも良い曲でお気に入りです。
「短パン軍団VSミニスカ天使」って、おもしろいサブタイトルだなぁと思っていましたが、短パン=子供のシンボルでミニスカ=大人のシンボルな扱いで、子供が大人になる話でした(色々端折った説明ですが)。アクマ大臣がステキ! と言うか、みんなステキ!
ぜひ次の公演も観たいです。本当に楽しかった!

劇団暇だけどステキ 第21回公演
「虹いろの空と短パンと
~短パン軍団VSミニスカ天使~」

作・演出:井上キホー
日時:2011年2月18日(金)19:00/19日(土)14:00/19:00/20日(日)14:00
料金:前売2000円/当日2300円
場所:シアトリカル應典院
WEBサイト:http://www.himasute.jp/

[PR]
by azure_blue | 2011-02-27 02:29 | Comments(0) |
ブログランキング にほんブログ村 演劇ブログへ

観劇「アニキ!?」

2011年 02月 27日

感想を書くのが大分遅くなってしまいましたが、先々週に観劇した「アニキ!?」、恥ずかしながらS.W.Sは存じ上げなかったのですが、ワークショップの公演なんだそうです。ダブルキャストで、みずのが観たのは千秋楽でBチームの公演だったのですが、観終わってから「Aチームも観たかったなぁ」と、思いました。
長らく家を出ていたお兄さんが帰って来たらオカマになっていたり、彼女はオカマと一緒にいると体中痒くなったり、実はお父さんは本当のお父さんじゃなかったり、彼女のお父さんが昔付き合っていたオカマが実のお父さんだったり、そんな主人公一家と彼女の家族のお話。主人公の妹役の方がとてもはつらつとしていたのが印象に残りました。お父さんもよかったなぁ。
みずのもワークショップ公演でしか、役者も照明プラン・オペもしたことないので、勝手に親近感を持ってしまいました。

S.W.S 第5回公演「アニキ!?」
作・演出:清水伸吾(Shibaiya遊歩堂)
日時:2011年2月11日(金)14:00(Aチーム)/19:00(Bチーム)/12日(土)14:00(Bチーム)/19:00(Aチーム)/13日(日)13:00(Aチーム)/18:00(Bチーム)
料金:1800円
場所:in→dependent theatre 1st
WEBサイト:http://id15.fm-p.jp/213/s0w0s/

[PR]
by azure_blue | 2011-02-27 02:14 | Comments(0) |
ブログランキング にほんブログ村 演劇ブログへ

観劇「暁ノ天、月ノ影 〜あかつきのそら、つきのかげ〜」

2011年 02月 18日

雪が降った金曜日、倶楽に本若の「暁ノ天、月ノ影 〜あかつきのそら、つきのかげ〜」を観に行きました。
大坂の陣が終わり、主を失った真田幸村の元家臣達のお話です。
死んだと思われていたが実は生きていた幸村。幸村の元にに再び集まる家臣達。そして幸村は家臣を率いて徳川を討とうとするが、実はその幸村は、幸村の姿をした秀吉の亡霊だった! って、話(…説明になっているんだろうか…)。
客席の通路も使って役者さん達が走り回ったり、殺陣もあったり、勢いがある印象でした。笑えるシーンもあったし、楽しかった! 好きなギャグは「ぎょい〜ん!」
チラシを見て観に行くことを決めた、初めて見る劇団さんだったんだけれど、観に行って良かったです。

本若 第6回本公演
「暁ノ天、月ノ影 〜あかつきのそら、つきのかげ〜」
作:渡辺 ケイ
演出:平宅 亮
日時:2011年2月11日(金)14:00/18:00/12日(土)14:00/18:00/13日(日)13:00/17:00
料金:前売2500円/当日2800円
場所:一心寺シアター倶楽
WEBサイト:http://www.motowaka.com/

[PR]
by azure_blue | 2011-02-18 22:42 | Comments(0) |
ブログランキング にほんブログ村 演劇ブログへ

観劇「大阪マクベス」

2011年 02月 12日

先週末にAI HALLで太陽族の「大阪マクベス」を観ました。
マクベスってタイトルについてるくらいだから、マクベスなんだろうけれど大阪だし、どんな話になるんだろうと思っていましたが、いやぁスゴかったです。分かりやすくて大胆と言うか…。府知事が観たら何て言うのかなとか思いました。観てほしい…せめて、こんな公演があったことでも知っていてほしいな。いっぱいお客さんが観にきていたことも。
歌とか踊りとかもあって、とってもおもしろかったです。お話は結構マクベスでした。そこまでマクベスマクベスしてなくてもよかったのかもと思わくもない気がするけれど、みずのにはよく分かりません。橋桁のぼるの嫌なヤツっぷりがすごくおもしろかったです。

劇団太陽族「大阪マクベス」
作・演出:岩崎正裕
出演:森本研典/南勝/岸部孝子/篠原裕紀子/前田有香子/田矢雅美/佐々木淳子/中西由宇佳/韓寿恵/米田嶺/左比束舎箱/北岡啓孝(大道芸人Kibito)/野田晋市(リリパットアーミーII)/井尻智絵(水の会)/小野亮子/門田草(Fellow House)/猿渡美穂/得田晃子(水の会)/中田絵美子(劇団パンと魚の奇跡)/永見陽幸(Danie Lonely)/中元志保/橋本匡(尼崎ロマンポルノ)/松嵜佑一
日時:2011年2月4日(金)19:30/5日(土)15:00/19:30/6日(日)15:00/7日(月)15:00
料金:前売3000円/当日3300円
場所:AI HALL
WEBサイト:http://www.ne.jp/asahi/gekidan/taiyozoku/

[PR]
by azure_blue | 2011-02-12 23:31 | Comments(2) |
ブログランキング にほんブログ村 演劇ブログへ

演劇ファームS-pace第9回実験公演「そういえば空を見なくなった」

2011年 02月 10日

来月の公演のお知らせです。照明やります。
長いことお世話になった演劇ファームですが、みずのは今回が最後です。みずのの照明が見られる最後のチャンスかも知れませんよ〜(そうならないように今後もがんばりますが…)。
ご都合がよろしければ、ぜひご来場くださいませ。ご連絡頂ければ、チケットご用意いたします。

演劇ファームS-pace第9回実験公演
「そういえば空を見なくなった」
[作・演出]
関川佑一
[出演]
荒井美紀/小笠原愛子/瀧口芽里
小畑香奈恵(宴劇会なかツぎ)/杉山寿弥(あうん堂)/ゆ~じ☆(ISCplayer[s])
[照明]
尾上好美/中家朋美/水野佳織
[照明監修]
岡田幸博
[音響]
中下由衣
[音響監修]
松田賢二
[舞台・制作]
アトリエS-pace
[日時]
2011年3月13日(日)14:00〜/17:00〜
(受付開始・開場は開演の30分前)
[料金]
前売1300円/当日1500円
[場所]
アトリエS-pace
大阪市城東区成育2-5-4
・京阪 野江駅より徒歩5分くらい
・地下鉄谷町線 野江内代駅より徒歩10分くらい
・地下鉄今里筋線 関目成育駅より徒歩10分くらい
※時間はみずのの体感時間なので微妙です。なんとなく野江内代は遠く感じます。

[PR]
by azure_blue | 2011-02-10 01:50 | お知らせ | Comments(0) |
ブログランキング にほんブログ村 演劇ブログへ

名前:まいごのみずのさん
住処:大阪(2006年6月に名古屋から移住)
性格:熱しにくく冷めやすい/あきらめが悪い
特徴:方向音痴/犬が好き/ヘタレ/生まれも育ちも名古屋(でも名古屋弁は喋れない… )
2manjiインタビューで、ひととなりが分かるかも
好物:お芝居/作ったり、描いたりすること/動物/音楽/昼寝/食べること
日常:照明増員してたり、某所でパレードの裏方をしていたり、お芝居を観たり、たまに旅に出たり。
★まだまだ未熟者ですが、小劇場での照明プラン・オペや仕込み・バラシのお手伝い等々、ぜひお声がけくださいませ。