まいごのまいごのみずのさん

主に関西南部のホール&大阪の小劇場で照明をしている大阪在住名古屋人みずのさんのだらぐだ日記

瀬戸愛知県館

2005年 04月 24日
まずは、瀬戸愛知県館から。
瀬戸愛知県館を順番に観ていって、1番下のフロアに県民参加の「愛知自然と暮らしの暦」という展示があります。
これは、CDケースに入った作品がカレンダー状に展示してあり、作品は1ヶ月ぐらいで入れ替えをするようです。
4/15(金)〜5/15(日)の展示期間中、6/25と11/17の所に私の作品が展示されています。大したモノではないのですが、もしよろしければご覧下さい。
それから、同じフロアに手作りの絵本がたくさんあります。これも県民参加の作品らしいのですが、中にはものすごくシュールでおもしろい作品もあったのでこちらもオススメです。
d0017747_22591891.jpg

d0017747_22594781.jpg

[PR]
by azure_blue | 2005-04-24 23:04 | 画像あり | Comments(0) |
ブログランキング にほんブログ村 演劇ブログへ
<< モリゾーゴンドラ 万博に行ってきました >>

名前:まいごのみずのさん
住処:大阪(2006年6月に名古屋から移住)
性格:熱しにくく冷めやすい/あきらめが悪い
特徴:方向音痴/犬が好き/ヘタレ/生まれも育ちも名古屋(でも名古屋弁は喋れない… )
2manjiインタビューで、ひととなりが分かるかも
好物:お芝居/作ったり、描いたりすること/動物/音楽/昼寝/食べること
日常:照明増員してたり、某所でパレードの裏方をしていたり、お芝居を観たり、たまに旅に出たり。
★まだまだ未熟者ですが、小劇場での照明プラン・オペや仕込み・バラシのお手伝い等々、ぜひお声がけくださいませ。