まいごのまいごのみずのさん

主に関西南部のホール&大阪の小劇場で照明をしている大阪在住名古屋人みずのさんのだらぐだ日記

「喝采」終演

2017年 06月 16日
d0017747_00572314.jpg

みずのが照明プランとオペレートをさせて頂きました、HAYASHI(林)公演「喝采」@TORII HALL、6月10日(土)・11日(日)の2日間だけの公演でしたが無事に終演いたしました。ご来場頂いた皆様、お世話になった皆様、本当にありがとうございました。
林さんの作品の照明をさせて頂くのは、2015年「枯れたヒナギク」、2016年「喪失」に続いて、今回で3回目でした。初めて照明プランをさせて頂いた時は林さんとは面識も無く、過去作品も存じ上げず、緊張したり不安だったりしたのですが、実際にご一緒させて頂いてとても楽しかったし、この作品良いなぁ好きだなぁと思ったので、2回目3回目と続けて照明をさせて頂けてとても嬉しかったです。そして、続けて林さんの作品に関わることで、あぁ林さんの作風が好きなんだなぁと改めて思いました。
前回の「喪失」は自分とも重なるところがあって涙が出そうになることがありましたが、今回の「喝采」もいろんな思いが込み上げる作品だったなぁと思います。
常々、自分が死ぬ時は誰にも気付かれず孤独死するんだろうなぁと思っているので、詩織の最後とか「あー自分もこんな風になるんやろなー」と思ったり、みちこ親子のやりとりが切なかったり、おにぎり屋さんのおばちゃんやザンギエフがおもしろかったり。
終わってしまったのが淋しくて、久しぶりにちょっと引きずっています。


[PR]
by azure_blue | 2017-06-16 17:03 | Trackback | Comments(0) |
ブログランキング にほんブログ村 演劇ブログへ
トラックバックURL : http://maigonote.exblog.jp/tb/24480027
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 演劇ユニット なりそこないプリ... HAYASHI(林)「喝采」 >>

名前:まいごのみずのさん
住処:大阪(2006年6月に名古屋から移住)
性格:熱しにくく冷めやすい/あきらめが悪い
特徴:方向音痴/犬が好き/ヘタレ/生まれも育ちも名古屋(でも名古屋弁は喋れない… )
2manjiインタビューで、ひととなりが分かるかも
好物:お芝居/作ったり、描いたりすること/動物/音楽/昼寝/食べること
日常:照明増員してたり、某所でパレードの裏方をしていたり、お芝居を観たり、たまに旅に出たり。
★まだまだ未熟者ですが、小劇場での照明プラン・オペや仕込み・バラシのお手伝い等々、ぜひお声がけくださいませ。