まいごのまいごのみずのさん

主に関西南部のホール&大阪の小劇場で照明をしている大阪在住名古屋人みずのさんのだらぐだ日記

生きている実感

2015年 01月 28日

みずのが照明プラン&オペをさせて頂きました公演、劇団 明朗会計 第16回公演「今」「悪魔のみる夢」、無事に終演いたしました。観に来てくださった皆様、本当にありがとうございました。
毎度のことながら2本立てなのにありえないタイムスケジュールのタイトさで、人間的に器の小さいみずのは初日明けるまでイライラカリカリピリピリしてましたが、終わってみれば、この公演に関われてよかったなぁと思っています。
今回を含めて本公演4回、番外公演2回の計6回も照明プランを任せて頂いている劇団さんなのですが、今回は特にみずののやりたいこと(しかもすげーしょーもないこと)をさせてもらったり、それを役者陣がめっちゃ喜んでくれたり、小屋入りしてから音響さんが「M0はこの曲を使いたい。そして冒頭の雨音も最初からM0にかぶせたい」と演出を説得し、みずのも「それなら明かりはこうしたい」と作った「悪魔のみる夢」のオープニングがなかなか好評やったり、なんかすごく楽しいと言うか、やり甲斐があると言うか、みんなで作品を作り上げていく感を強く感じられた公演でした。それに、役者陣の演技が良すぎて、初めて本番オペしながら泣きました。くそぅ〜やられたわ〜(笑)。
もちろん、まだまだみずのも反省せねばならないところはあるわけですが、なんかすごく生きてる実感があった現場でした。毎回しんどいけど、でもまた次も呼んで頂けたら嬉しいなぁ…なんて思います。


[PR]
by azure_blue | 2015-01-28 08:05 | Comments(0) |
ブログランキング にほんブログ村 演劇ブログへ
<< ようやく来た春 劇団 明朗会計 第16回公演「... >>

名前:まいごのみずのさん
住処:大阪(2006年6月に名古屋から移住)
性格:熱しにくく冷めやすい/あきらめが悪い
特徴:方向音痴/犬が好き/ヘタレ/生まれも育ちも名古屋(でも名古屋弁は喋れない… )
2manjiインタビューで、ひととなりが分かるかも
好物:お芝居/作ったり、描いたりすること/動物/音楽/昼寝/食べること
日常:照明増員してたり、某所でパレードの裏方をしていたり、お芝居を観たり、たまに旅に出たり。
★まだまだ未熟者ですが、小劇場での照明プラン・オペや仕込み・バラシのお手伝い等々、ぜひお声がけくださいませ。