まいごのまいごのみずのさん

主に関西南部のホール&大阪の小劇場で照明をしている大阪在住名古屋人みずのさんのだらぐだ日記

スクーリング「技法研究1(モデリング)b」

2005年 10月 17日
日程:10/14(金)〜10/16(日)
会場:京都 高原キャンパス

1日目
名簿順で2人1組でペアを組み、午前中はデッサン。
午後は土台に芯棒を取り付け、頭部から首までの土台になる粘土をガシガシ付けていきます。
共通科目ですが制作なので4限ではなく5限目まできっちりあります。

2日目
とにかく制作。ペアを組んだ人と交代でモデルをしながらお互いの頭部を作っていきます。

3日目
午前中は制作。午後2時までに仕上げて、それから合評。
d0017747_23583933.jpg
d0017747_23585969.jpg
私はどうやら先生に耳フェチと認定されたようです。
合評が終わると作品や余った材料を自宅に送る為に梱包。学校の課題提出用の箱は有料なので、99SHOPで段ボールを2つ程譲ってもらい、繋ぎ合わせて使いました。
最終日は午後4時過ぎで授業が終わりました。

[感想]
初めてやることなのでまるで勝手が分からず、かなり疲れました。厳しいです。
でも、1度はこういうことも経験しておいた方が、作品に対する見方や考え方の幅が広がるんじゃないかと思います。
[PR]
by azure_blue | 2005-10-17 00:01 | 画像あり | Comments(0) |
ブログランキング にほんブログ村 演劇ブログへ
<< 親子でライブ in 京都 RAG 歎異抄異聞「親鸞外傳」 >>

名前:まいごのみずのさん
住処:大阪(2006年6月に名古屋から移住)
性格:熱しにくく冷めやすい/あきらめが悪い
特徴:方向音痴/犬が好き/ヘタレ/生まれも育ちも名古屋(でも名古屋弁は喋れない… )
2manjiインタビューで、ひととなりが分かるかも
好物:お芝居/作ったり、描いたりすること/動物/音楽/昼寝/食べること
日常:照明増員してたり、某所でパレードの裏方をしていたり、お芝居を観たり、たまに旅に出たり。
★まだまだ未熟者ですが、小劇場での照明プラン・オペや仕込み・バラシのお手伝い等々、ぜひお声がけくださいませ。