まいごのまいごのみずのさん

主に関西南部のホール&大阪の小劇場で照明をしている大阪在住名古屋人みずのさんのだらぐだ日記

Dreamユニット・アンサンブル 第3回公演「Black Comedy 〜暗闇の中の真実〜」

2011年 07月 27日

お久しぶりの公演案内です。
来月、照明オペをさせて頂くことになりました! しかも1ヵ月のロングラン公演!
長らくお世話になったS-paceのファーム以外では初めてのオペとなるので、とても緊張しています。わくわくドキドキがくがくぶるぶる(>_<)
不安もありますが、がんばります! 平日のオペスケジュールはまだ未定ですが、週末は必ずみずのがオペを担当させて頂きます。
みずのまでご連絡頂ければ、チケットのご予約承ります。ぜひ!

Dreamユニット・アンサンブル 第3回公演
「Black Comedy 〜暗闇の中の真実〜」

若手の貧しい彫刻家ブリンズリーとその婚約者キャロル。
億万長者のゲオルク・バンベルガーが、今夜彼の作品を見るためにやってくる。
この作品が売れれば有名になれる。
そのおもてなしのため、旅行中で、古美術商を営む隣人のハロルドの部屋から、こっそり家具や仏像まで持ち出し部屋を豪華にする2人。
その様子をキャロルの父親で軍人のメルケット大佐にも立ち会ってもらい、2人の結婚を許してもらおうとしていた。
ところが、いよいよこれからという時に、アパートのヒューズが飛んでしまい、真っ暗闇になる。

ヒューズを直さなければいけない。父親のご機嫌を取らなくてはならない。
旅行中のハロルドが突然帰ってきてしまい、勝手に借りたことがバレないように暗闇の中で家具を元に戻そうとするブリンズリー。更に元恋人のクレアまで現れ、舞台は正にブラックなコメディが展開される。
その先にあるのは栄光なのか? 破滅なのか?

誰も見たことのない暗闇の中の真実をあなたにだけ、お見せいたします。

<作>ピーター・シェーファー
<演出>塩田 大盟
<日程>2011年8月2日(火)〜31日(水)
<時間>平日19:00・土日13:00/18:30
<料金>平日前売券1500円/平日当日券1800円
    土日前売券2000円/土日当日券2200円
    ※フリーパスチケット有ります(詳細はウェブサイトにて)
<場所>自由表現空間 シアターカフェNyan
<キャスト>
ブリンズリー・ミラー:卯津羅 亜希(劇団空組)
キャロル・メルケット:空山 知永(劇団空組)/加藤 瑞希(劇団空組)
メルケット大佐:田辺 学(10デシリットル)
ミス・ファーニヴァル:林田 あゆみ/和田 明日香
ハロルド・ゴリンジ:中 聡一朗(激富)/山田 友香(劇団空組)
シュパンヅィグ:山田 友香(劇団空組)/米澤 愛(演技倶楽部スペース)
クレア:星本 恵李(劇団空組)/黒田 いづみ(演技倶楽部スペース)/杉野 香奈恵(演技倶楽部スペース)/定平 晶子(劇団空組)
ゲオルク・バンベルガー:檜垣 吏/塩田 大盟
<スタッフ>
照明:山本 有香
照明オペレーター:水野 カオリ
メイク:小林 彩香
音響:竹内 健治
舞台美術:ステファニー
舞台監督:松木 賢三

[PR]
by azure_blue | 2011-07-27 22:55 | お知らせ | Comments(0) |
ブログランキング にほんブログ村 演劇ブログへ
<< 小屋入り! 観劇「紅レッド」 >>

名前:まいごのみずのさん
住処:大阪(2006年6月に名古屋から移住)
性格:熱しにくく冷めやすい/あきらめが悪い
特徴:方向音痴/犬が好き/ヘタレ/生まれも育ちも名古屋(でも名古屋弁は喋れない… )
2manjiインタビューで、ひととなりが分かるかも
好物:お芝居/作ったり、描いたりすること/動物/音楽/昼寝/食べること
日常:照明増員してたり、某所でパレードの裏方をしていたり、お芝居を観たり、たまに旅に出たり。
★まだまだ未熟者ですが、小劇場での照明プラン・オペや仕込み・バラシのお手伝い等々、ぜひお声がけくださいませ。