まいごのまいごのみずのさん

主に関西南部のホール&大阪の小劇場で照明をしている大阪在住名古屋人みずのさんのだらぐだ日記

鑑賞 ゲキ×シネ「薔薇とサムライ」

2011年 07月 09日

先日友人と映画館にゲキ×シネ「薔薇とサムライ」を観に行ってきました。
生の舞台を観たかったけれど観れなかった作品なので、待ちに待ったゲキ×シネです。とても楽しめる作品なので、普通の映画より少しお高いけれどオススメです。損はしませんよ!
劇団☆新感線の作品をゲキ×シネで初めて観たのが「五右衛門ロック」で、スゴくハマって2回も映画館に観に行ってしまって、今回も五右衛門が登場するのでとても楽しめました。天海祐希も女海賊役がとてもカッコ良かったです。背景に映像を多用しているのが、使い過ぎに感じることもありつつ、でも船のセットと連動した背景の映像の動きは迫力があって良かったです。
いつかは劇団☆新感線の公演を生で観たいなぁ。

劇団☆新感線 ゲキ×シネ「薔薇とサムライ」
作:中島かずき
演出:いのうえひでのり
WEBサイト:http://www.bara-samu.com/

[PR]
by azure_blue | 2011-07-09 02:58 | Comments(0) |
ブログランキング にほんブログ村 演劇ブログへ
<< 観劇「花街 HANA-MACHI」 観劇「今」 >>

名前:まいごのみずのさん
住処:大阪(2006年6月に名古屋から移住)
性格:熱しにくく冷めやすい/あきらめが悪い
特徴:方向音痴/犬が好き/ヘタレ/生まれも育ちも名古屋(でも名古屋弁は喋れない… )
2manjiインタビューで、ひととなりが分かるかも
好物:お芝居/作ったり、描いたりすること/動物/音楽/昼寝/食べること
日常:照明増員してたり、某所でパレードの裏方をしていたり、お芝居を観たり、たまに旅に出たり。
★まだまだ未熟者ですが、小劇場での照明プラン・オペや仕込み・バラシのお手伝い等々、ぜひお声がけくださいませ。