まいごのまいごのみずのさん

主に関西南部のホール&大阪の小劇場で照明をしている大阪在住名古屋人みずのさんのだらぐだ日記

観劇「今」

2011年 07月 09日

行くのは2度目の音太小屋で、初めて明朗会計さんの公演を観ました。
彼女を残して亡くなった男と、忘れ形見を産む決意をした彼女と、これから産まれて来る子供の話。
登場人物の関係をすっかり勘違いしたまま観ていたので、結構最後の方で「あれ? そうなの!?」と、びっくりしたものの、それまで引っかかっていた気持ち悪さも全て納得。そして、分かった途端切なくなる、そんなお話でした。何もしてあげられないのは辛いですねぇ…。

明朗会計 第11回公演「今」
作・演出:YASU
日程:2011年7月1日(金)〜3日(日)
場所:音太小屋

[PR]
by azure_blue | 2011-07-09 02:42 | Comments(0) |
ブログランキング にほんブログ村 演劇ブログへ
<< 鑑賞 ゲキ×シネ「薔薇とサムライ」 観劇「仁義なきヤツらがやってきた」 >>

名前:まいごのみずのさん
住処:大阪(2006年6月に名古屋から移住)
性格:熱しにくく冷めやすい/あきらめが悪い
特徴:方向音痴/犬が好き/ヘタレ/生まれも育ちも名古屋(でも名古屋弁は喋れない… )
2manjiインタビューで、ひととなりが分かるかも
好物:お芝居/作ったり、描いたりすること/動物/音楽/昼寝/食べること
日常:照明増員してたり、某所でパレードの裏方をしていたり、お芝居を観たり、たまに旅に出たり。
★まだまだ未熟者ですが、小劇場での照明プラン・オペや仕込み・バラシのお手伝い等々、ぜひお声がけくださいませ。