まいごのまいごのみずのさん

主に関西南部のホール&大阪の小劇場で照明をしている大阪在住名古屋人みずのさんのだらぐだ日記

観劇「田所さん家のいんでぃぺんでんすデー!?」

2011年 06月 29日

2度目のイカスケ観劇でした。なんだか前回よりも更にパワーアップしたみたいで、何度も笑ってしまいました。
コメディー作品をあまり観ていないからそう感じただけかも知れませんが、笑いの伏線がたくさん張られた上手い脚本だなぁと思ったり、セットも古い感じが出ていて素敵! と、思ったり。パンダになっちゃった兄ちゃんが何故かとてもお気に入りです。妙にパンダメイクが似合っているような気がしました。次の公演もぜひ観に行きたいです。
あらすじはチラシより↓

ど田舎にポツンとある、古旅館を改装して住んでいる田所家もまたいつもと同じように月一回のすき焼きの日を開始しようと今か今かと待ちわびていた。「大変だぁぁ! いも一ヵ月後に地球上ありとあらゆるものが粉々になるって……」次男、登の唐突すぎる発言に最初は家族も笑っていたが、次第に事態の深刻さに気づく。「どうせ滅ぶならジタバタしてやろうじゃないか。来月の地球滅亡&すき焼きの日を笑いながら迎えてやろうじゃないかぁぁ!」父の開き直った一言で家族は結束、家族のためにを合言葉に残された一ヵ月を過ごすのだが……。「え? 地球は救われちゃったの……どっひゃー!!!」次々と明らかになる家族の暴挙! 降り注ぐは自業自得の災い! 奇跡的に救われた地球の片隅で田所家滅亡の危機が、今、はじまる……

ARTIST UNIT イカスケ 笑っていただければ我々幸いです公演 VOL.2「田所さん家のいんでぃぺんでんすデー!?」
作・演出:青木道弘
日時:2011年6月24日(金)19:00/25日(土)15:00/19:00/26日(日)13:00/17:00
料金:前売2000円/当日2500円
場所:ロクソドンタブラック
WEBサイト:http://ikasuke.com/

[PR]
by azure_blue | 2011-06-29 00:15 | Comments(0) |
ブログランキング にほんブログ村 演劇ブログへ
<< 観劇「飛龍伝」 観劇「Grand Finale」 >>

名前:まいごのみずのさん
住処:大阪(2006年6月に名古屋から移住)
性格:熱しにくく冷めやすい/あきらめが悪い
特徴:方向音痴/犬が好き/ヘタレ/生まれも育ちも名古屋(でも名古屋弁は喋れない… )
2manjiインタビューで、ひととなりが分かるかも
好物:お芝居/作ったり、描いたりすること/動物/音楽/昼寝/食べること
日常:照明増員してたり、某所でパレードの裏方をしていたり、お芝居を観たり、たまに旅に出たり。
★まだまだ未熟者ですが、小劇場での照明プラン・オペや仕込み・バラシのお手伝い等々、ぜひお声がけくださいませ。