まいごのまいごのみずのさん

主に関西南部のホール&大阪の小劇場で照明をしている大阪在住名古屋人みずのさんのだらぐだ日記

観劇「エレクトラ」

2011年 06月 11日

アトリエS-paceの一連の震災チャリティイベントのラストはS-paceプロデュース「エレクトラ」。
ある町で起きた殺人事件について、いろんな人間の証言を元に真相に迫って行く話。
最後には意外な人が意外な人を刺してしまったことに驚きました。加害者も被害者も悪くないはずなのに…。最後の最後に「えっ!? どうしてそうなったの!?」と、軽くショックでした。
でも、観ていてドキドキするお芝居で、おもしろかったです。
ラストの血の表現(レッドカーペットみたいな赤い布が落ちて来る)には、本当にドキ! っと、しました。
相変わらず、感想書くのは苦手…。

S-paceプロデュース公演「エレクトラ」
作:大信ペリカン(満塁鳥王一座)
演出:関川佑一
日時:2011年6月5日(日)19:30
料金:1000円
場所:アトリエS-pace

[PR]
by azure_blue | 2011-06-11 07:56 | Comments(0) |
ブログランキング にほんブログ村 演劇ブログへ
<< 観劇「山の声」 観劇「不思議の国アリマス」 >>

名前:まいごのみずのさん
住処:大阪(2006年6月に名古屋から移住)
性格:熱しにくく冷めやすい/あきらめが悪い
特徴:方向音痴/犬が好き/ヘタレ/生まれも育ちも名古屋(でも名古屋弁は喋れない… )
2manjiインタビューで、ひととなりが分かるかも
好物:お芝居/作ったり、描いたりすること/動物/音楽/昼寝/食べること
日常:照明増員してたり、某所でパレードの裏方をしていたり、お芝居を観たり、たまに旅に出たり。
★まだまだ未熟者ですが、小劇場での照明プラン・オペや仕込み・バラシのお手伝い等々、ぜひお声がけくださいませ。