まいごのまいごのみずのさん

主に関西南部のホール&大阪の小劇場で照明をしている大阪在住名古屋人みずのさんのだらぐだ日記

観劇「トカゲのヌケガラ」

2011年 04月 18日

お芝居とダンスと生バンドと映像がコラボした作品。
仲の良かった祖母が亡くなってから笑うことが無くなった女子高生と、トカゲの着ぐるみを着て歌う男と、セコい悪事を働く男の話。
勝手にスゴく期待していたので、観てみたら「…あれ?」な感じでした。ダンスはダンスでカッコいいし、生バンドの演奏もとても良かった。それぞれは良いのに、上手く融合していないような気がしました。特に映像が説明過剰に感じることが多く、あの内容の映像なら無い方が集中してお芝居を観れたのではないかと思いました。
ただ、舞台に集中できなかったのは作品だけのせいではなく、マナーの悪いお客さんが多かったのも原因。上演中にドタドタと大きな足音をして入って来る人達や、ピコピコ音を立ててケータイをいじるおばさま、上演中なのに何度も出入りするおじさま、飽きて落ち着きが無くなるお子様…。普段お芝居を観に行く時とは客席の雰囲気が違いました。客層が違うんでしょうか。
役者さんでは、女子高生の従兄弟役の男の子と骨董品屋のマスターがよかったです。
次回作は11月に大丸心斎橋劇場で公演だそうです。次に期待…かな。

dysmic Entertainment「トカゲのヌケガラ」
作:dysmic Entertainment
演出:石川昇平
日時:2011年4月15日(金)14:30/19:00/16日(土)14:30/19:00/17日(日)13:00/17:00
料金:前売2500円/当日3000円
場所:AI HALL
WEBサイト:http://www.dysmic.jp/

[PR]
by azure_blue | 2011-04-18 23:00 | Comments(0) |
ブログランキング にほんブログ村 演劇ブログへ
<< どきどきわくわく! 新撰組 >>

名前:まいごのみずのさん
住処:大阪(2006年6月に名古屋から移住)
性格:熱しにくく冷めやすい/あきらめが悪い
特徴:方向音痴/犬が好き/ヘタレ/生まれも育ちも名古屋(でも名古屋弁は喋れない… )
2manjiインタビューで、ひととなりが分かるかも
好物:お芝居/作ったり、描いたりすること/動物/音楽/昼寝/食べること
日常:照明増員してたり、某所でパレードの裏方をしていたり、お芝居を観たり、たまに旅に出たり。
★まだまだ未熟者ですが、小劇場での照明プラン・オペや仕込み・バラシのお手伝い等々、ぜひお声がけくださいませ。